高校

【資生堂×UN Women】代表8校の高校生がジェンダー平等への提言やプランをシェア 10/6

すべての人が取り組むべきジェンダー課題

「資生堂」(東京・中央区)は、2019年10月6日(日)に開催する、ジェンダー平等を啓発するイベント「HeForShe すべての人が輝く社会を目指して~Generation Z からの提言~」への参加者300名を募集しています。

このイベントは、2019年6月から「UN Women」(国連女性機関)と取り組んできた、高校生を対象とした「ジェンダー平等啓発ワークショップ 2019」での成果を発表する機会として、33校から選ばれた代表8校がジェンダー課題に対する提言やアクションプランを各セクターの代表者に届けます。

【関連記事】「ジェンダー平等啓発ワークショップ 2018」参加校募集

2019年のワークショップ参加校を募集した際の告知画面。

HeForShe」は、UN Womenによるジェンダー平等実現に向けた連帯運動で、ジェンダー平等の課題は「男性を含めたすべての人たちが取り組むべきもの」という認識を掲げ、世界中の人びとが参加し、アクションを起こしていくためのプラットフォームを提供しています。

「HeForShe」には、2019年9月現在、世界中で210万人以上、日本では3万人以上が賛同しています。

当日は下記のような内容を予定しています。

  1. オープニングスピーチ…UN Women 戦略パートナーシップ局長・ダニエル・シーモアさん
  2. これまでの活動から生まれたこと
  3. パネルディスカッション「Gender Equality はなぜ日本社会に必要なのか」…パネリスト/京都産業大学現代社会学部教授・伊藤公雄さん、Gender Action Platform理事・大崎麻子さん、エコノミスト・「『逃げ恥』にみる結婚の経済学」著者・是枝俊悟さん
  4. Generation Z からの提言…代表8校(愛知県立旭丘高校、開成高校、群馬県立館林女子高校、昭和女子大学附属昭和高校、光ヶ丘女子高校、広島女学院高校、名城大学附属高校、立命館守山高校)
  5. ゲストからのスピーチ…内閣府男女共同参画局長・池永肇恵さん
  6. 主催者からのお礼とメッセージ…資生堂執行役員・山本尚美さん

参加を希望する人は、「資生堂」公式サイトからリンクされた申し込みフォームから登録を。


【第3回「HeForShe すべての人が輝く社会を目指して~Generation Z からの提言~」】

  • 主催:資生堂、UN Women
  • 日程:2019年10月6日(日)13時〜17時
  • 会場:「国連大学」3F ウ・タント国際会議場(東京都渋谷区神宮前5-53-70)
  • 言語:日本語・英語(同時通訳)
  • 定員:300名 ※定員になり次第締め切り
  • 参加:無料(事前登録制)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X