【グローバル教育相談室06】高得点を目指すべき? 国際バカロレア資格で選ぶべき6科目とは

globalfamily_title

IBで選ぶべき科目は?

「国際バカロレア資格」(フルディプロマ)を取得するには、最終評価で24点以上(45点満点)を取得する必要がありますが、いい大学に入るにはより高いポイントが求められますよね?

友人いわく「IBのスコアをアップさせるには、ポイントがとりやすい簡単な教科(SL=標準レベル)を選べばいい」といいますが、そのような選択で問題ないでしょうか。

HL(上級レベル)の科目を多めにとることは、やはり大変ですよね…?

志望大学の必要科目の確認を

IB科目の選択についてのご質問ですが、その前にまず最終評価の内訳を確認しておきますね。

【関連記事】「国際バカロレア」プログラムについて

  • 筆記試験6科目(評価は7段階で行われ各科目4点以上が合格)…最高42点
  • 主要3要件の「EE」(課題論文)と「TOK」(知の理論)…合計で最高3点

以上のふたつを合わせて、最高取得可能得点が45点となります(前提条件としてEE、TOK、CASを提出していなければなりません)。

6科目については各科目が4点以上の取得が合格条件なので、EEとTOKでポイントが取れなかったとしても、最低24点で合格となります。

では、IBの6科目の選択方法についての質問について説明します。

6科目の選択においては、

  • 3科目か4科目をHL(上級レベル)
  • 3科目か2科目をSL(標準レベル)

で、選択しなければならないという規定があります。

そのため、SLのほうが学習内容や試験がやさしそうだからといって、6科目すべてをSLで選択することはできません。

選択の方法は、HL3科目+SL3科目か、HL4科目+SL2科目のふたつしかありません。

HLとSLの選択数は変えられなくても、比較的授業がラクそうな、あるいは点数の取れそうな科目を選べばいいのではないかと考える人もいるようですが、この場合も注意が必要です。

大学の出願条件を確認するとわかるかと思いますが、学部によってIBで選択していなければならない科目が指定されている場合があります。

つまり、その科目をIBで選択していなければ願書を出すこともできないということです。

IBの必要ポイントを提示する大学もあるので、どうしても少しでも高いポイントをとることに心が奪われがちですが、大学がなぜIB修了者を受け入れることに積極的なのか、考えてみてください。

多くの難しい課題を乗り越えてきたからこそ培われた、知識や人間性に価値を置いているからです。

また子供たちの志を形にするためには、どの科目を学ぶことが必要なのか、どのような力をつけることが必要なのか、ということを考えて、適切な科目を選択することが大切かと思います。

回答者/崎田和紗子

10年前に渡豪後、現地にて日本人のための教育機関にて教育管理や学習指導に携わりながら、日本人親子の教育や精神面のサポートを行う。2013年に「国際教育支援研究所」を設立し、国際教育で生じる不安や悩みについて、保護者や子供たち、教師を対象としたサポートと親子の理想の教育を実現するためのプラン作成「教育デザイン」の指導を行っている。「崎田和紗子」の名は、6年前の誕生日に支援を受けたお礼にと子供たちからその名前の一字ずつを合わせて贈られたもの。「子供たちの未来のための仕事」という初心を忘れないために、仕事の大切なパートナーとして使用している。

 

関連記事

  1. 【グローバル教育相談室23】小学生の娘が「国際バカロレア」を学ぶ場合、準備すべきことは?

  2. 【グローバル教育相談室20】志望大学に帰国生枠がない…帰国生も一般入試で出願できますか?

  3. 【グローバル教育相談室12】アメリカの大学進学適性試験「SAT」の対策や受験法が知りたい 

  4. 【グローバル教育相談室04】日本語嫌いにしないための、英語環境の日本語学習法<書き方編>

  5. 【グローバル教育相談室09】日本の高校から留学or現地校に直接入学…オトクな留学はどっち?

  6. 【グローバル教育相談室03】英語環境での日本語の「読み書き」学習の進め方は?<読み方編>

  7. 【グローバル教育相談室08】日本の大学の「帰国生枠」受験で求められる日本語力やその対策法

  8. 【グローバル教育相談室10】海外大学を受験する際に必要な「統一試験」や「修了資格」とは?

  9. 【グローバル教育相談室22】海外大学で専門資格を取得すると就職や永住権取得に有利になる?

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,425Followers
40Followers
  1. 【進研ゼミこども大学】みらい部とまなび部を用意…小中高生向けオン…

  2. 【SENPAI相談室17】リーダーシップが評価される校外活動に取り組み…

  3. 【みんなのルールメイキング委員会】対話を通じて校則を見直す指標…

  4. 【武蔵野美術大学】アートに触れ、問いをカタチにする…高校生オンラ…

  5. 【TOPPA 2021秋】ケンブリッジ大教授らから次世代リーダーの本質と…

july, 2021

26may(may 26)04:3213aug(aug 13)04:32タフツ大学「Tufts Pre-College Programs Summer 2021」

19junallday06augハーバード大学「高校生サマースクール2021」

28jun(jun 28)06:0430jul(jul 30)06:04「フィリップス・アカデミー2021 summer」オンライン

04julallday「瀬戸内オーシャンズX」キックオフイベント

07julallday【〆切】新国立劇場「中高生のためのどっぷり演劇2Days オンライン」

10julallday【〆切】ローレンシャンスクール×イートン校オンラインサマースクール

11julallday【〆切】横須賀市米軍基地内メリーランド大学「ブリッジプログラム2021」

12julallday【〆切】起業力塾2021夏

14julallday15【〆切】DECA JAPAN「7月集中基礎講座」

18julalldayお茶の水大学「女子中高生のための第1回グローバル講演会」

18julallday【〆切】5DAY‘s 百森留学

20julallday【〆切】武蔵野美術大学「オンラインで学ぶ!仕事に活きるデザインの視点」

21julallday【〆切】ブリティッシュ・カウンシル小中学生夏講座①

21julallday【〆切】ブリティッシュ・カウンシル高校生夏講座①

24julallday【〆切】ブラウン大生から学ぶ「日本お宝探し選手権2021夏」

25julallday美トレ2021

28julallday【〆切】ブリティッシュ・カウンシル小中学生夏講座②

28julallday【〆切】ブリティッシュ・カウンシル高校生夏講座②

30jul06:1606:16【〆切】ワールド・ビジョン・サマースクール2021

31julallday【終了】「自分ごと化プロジェクト」クラウドファンディング

31julallday【〆切】KOTOWARI会津サマースクール

31julallday【〆切】Z会奨学金2022

X