【グローバル教育相談室09】日本の高校から留学or現地校に直接入学…オトクな留学はどっち?

globalfamily_title

高校留学のタイミングは?

高校受験を来年3月に控えていますが、高校留学も同時に考えており、留学方法や時期を検討しています。

いったん高校に進学して秋から留学するか(1〜2年間)、受験をせず4月から渡航して語学学校に通ったのち、現地の高校に9月に入学にするか(長期)。

留学先は、カナダかニュージーランド、オーストラリアを希望しています。

上記2つのパターンの、海外留学におけるメリットとデメリットがあれば知りたいです(大学進学についても)。

※具体的な回答をするために、質問内容を整理・補足させてもらいました

ポイントを押さえてみると…

高校受験もいよいよ本格化するこの時期、親としては子供の将来のためにさまざまな選択肢を用意してあげたいと、改めて悩む時期でもありますね。

今回は、「高校留学後に短期入学」か「高校に入学せずにそのまま長期留学か」、それぞれのメリットとデメリットを考えてみたいと思います。

日本の高校入学後の短期留学の場合

メリット

  • 日本の高校と現地の高校での単位の移行が可能な場合、日本の高校の休学期間も含めた3年間で卒業が可能
  • 日本と留学先の新年度の開始時期の差を使って、日本と現地のふたつの高校の卒業も可能
  • 留学終了後に戻る学校が決まっていると、帰国後に高校に入るための手続きや編入試験、精神的負担(親も子供も相当なものがあります)がない

デメリット

  • 海外での単位が日本の高校に移行ができない場合、日本の高校の卒業が遅れる
  • 事前に語学学校で勉強をしても、英語力が十分でないまま現地の高校に入った場合、学習についていけない可能性もある*
  • 帰国後の学習に遅れをきたす場合、大学受験への影響が心配
  • 帰国生枠を考える場合、留学期間が十分とはいえないので選択できる大学が制限される

*英語圏の高校の英語レベルは、日本の中学卒業程度の英語レベルとは相当差があります。留学の目的が英語の習得だけならいいですが、学習面もしっかりと身につけたいのであれば、英語力強化のための十分な事前準備が必要

受験せずに留学(現地の高校を卒業)

メリット

  • 高校を現地で卒業する場合、現地の統一試験や国際バカロレア(IB)の試験を受けることが可能なので、日本の大学だけでなく、現地の大学への進学もしやすくなる
  • 留学期間が長いことで、学習だけではなくクラブ活動などにも時間をかけることができるので、英語力の強化や国際感覚を磨くには最適
  • 日本のようにFBやLINEに夢中になる生徒が少ないので、そのようなものに縛られず、高校時代の時間を自分らしく有効に使うことができる
  • 高校生で親元を離れることは不安が多いが、そのぶん自立心が育つ

デメリット

  • 子供の学習状況が見えにくいため、高校卒業後の進路について親の判断がしにくい
  • 子供が不安や悩みを抱えたとき、対応が遅れる可能性がある
  • 自主的に日本語の学習を行わないと、日本語力が中学レベルで止まってしまう可能性がある

注意したいのが、新学年の開始時期。

カナダは9月ごろ(州により異なる)、オーストラリア、ニュージーランドは1月末ごろとなっています。

globaledu

高校生の場合、語学クラスでの授業を行わないまま、現地の学校に編入しESL(語学サポート)を選択する場合などもあります。

国や州、学校によって受け入れ体制が異なるので、もし留学あっ旋会社の利用を考えているのなら、まずは上記2つのパターンで留学する場合の情報を提供してもらい、そのなかから留学の形を探っていくといいかもしれませんね。

回答者/崎田和紗子

10年前に渡豪後、現地にて日本人のための教育機関にて教育管理や学習指導に携わりながら、日本人親子の教育や精神面のサポートを行う。2013年に「国際教育支援研究所」を設立し、国際教育で生じる不安や悩みについて、保護者や子供たち、教師を対象としたサポートと親子の理想の教育を実現するためのプラン作成「教育デザイン」の指導を行っている。「崎田和紗子」の名は、6年前の誕生日に支援を受けたお礼にと子供たちからその名前の一字ずつを合わせて贈られたもの。「子供たちの未来のための仕事」という初心を忘れないために、仕事の大切なパートナーとして使用している。

関連記事

  1. 【1月14日〆切】1月19日開催「トビタテ!留学JAPAN高校生コース公募説明会」参加者募集

  2. 【TOKYO GLOBAL GATEWAY】豪QLDの先鋭的な学びを体感する中高生留学体験プログラム

  3. 【グローバル教育相談室23】小学生の娘が「国際バカロレア」を学ぶ場合、準備すべきことは?

  4. 【グローバル教育相談室15 】小6の息子と3ヵ月間の親子留学…オススメの留学先やプランは?

  5. 【グローバル教育相談室16 】芽が出ずに終ってしまったら…? テニス留学のその後について

  6. 【グローバル教育相談室19】オーストラリアで大学に進学したい…入学するまでのプロセスは?

  7. 【6月25日、7月9日】カナダ大使館で留学セミナー「カナダの中学・高校で勉強しよう!」開催

  8. 【グローバル教育相談室22】海外大学で専門資格を取得すると就職や永住権取得に有利になる?

  9. 【トビタテ!留学JAPAN】2015年第2期「高校生コース」説明会を10〜11月に7会場で開催

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,206Followers
40Followers
  1. 【THE世界大学ランキング日本2021】1位東北大、2位東工大、3位東大……

    2021.05.11

  2. 【宇宙教育シンポジウム2021】「宇宙教育とICT~新たな学びのツール…

    2021.05.11

  3. 【IIBCエッセイコンテスト2021】高校生対象「私を変えた身近な異文…

    2021.05.11

  4. 【フルブライト2022】2021年は25名が選出…手厚いサポートが魅力の米…

    2021.05.06

  5. 【東京都】施設改修費2.6億&賃料全額補助…2022年度に開業する立川…

    2021.05.06

  1. 【海外教育機関】慶応、早稲田、立教、公文…海外にある日本の寮制高…

  2. 【英国パブリックスクール01】世界のセレブ子女が集う超名門寄宿学…

  3. 【清華大学】MITを超えた…最高峰&最先端高等教育から知る「学びの…

  4. 【学ぶKL12】小学校はどう選ぶ…? いろいろ見学して小さなIBスクー…

  5. 【インド系インターナショナルスクール】数学教育や学費の安さで注…

may, 2021

26may(may 26)04:3213aug(aug 13)04:32タフツ大学「Tufts Pre-College Programs Summer 2021」

X