海外

【ハワイ】前日申し込み&半日から参加できる「サッカープログラム」でプチ国際交流を

大好きなサッカーで国際交流の一歩を

ファミリーにも鉄板人気を誇るハワイですが、ここ数年はただバケーションの地として過ごすのではなく、現地で英語を学んだりサマープログラムに参加する滞在スタイルが人気です。

学校や民間団体が主催する長期的かつ英語力必須のサマースクールから、英語力不問で1日から参加できるプログラムまで、選択肢が多いのもハワイの魅力。

今回紹介するのは、英語力不問で短期の旅行でも気軽に半日から参加できる、サッカープログラム。

hawaii-soccor01

地元・ホノルルのサッカークラブ「ホノルル・ブルズ」が主催する「アルティメット・チャレンジング・サマー・ ブレイク・サッカー・キャンプ Ultimate Challenge Summer Break Soccer Camps」は、1998年から続く老舗のキッズプログラム。

クラブメンバーだけでなく地域の子供たちも気軽に参加できるよう、レベルを問わず「エンジョイできる」内容となっています。

練習場所は、ワイキキのホテルからでもアクセスしやすい「カピオラニ公園」の芝生グラウンド。

子供たちも、芝生のうえでめいっぱいサッカーする楽しさと喜びを感じとってくれるハズ。

hawaii-soccor3

対象となるのは、5才〜12才までの子供たち(男女)で、英語力およびサッカー技能レベルは不問。

参加する子供たちはキホン的には地元の子供たちですが、春と夏はここ数年のサッカー人気も相まって日本からの参加者も増えているそう。

hawaii-soccor5

空きさえあれば前日申し込みも可能なので、ハワイについてから子供の体調に応じて申し込めるのはうれしい。

時間帯は、9時から12時までの「半日コース」、9時から15時までの「全日コース」のいずれかから選択。

参加費は、1日コースで半日/30ドル、全日/40ドル。1週間コースで半日/120ドル、全日/150ドル。1週間以上参加する場合はオリジナルTシャツがもらえます。

費用はカード決済、もしくは当日トラベラーズチェックまたは現金にて。

夏休みだけはなく、春秋冬の各休みにもキャンプを開催していますし、日本語での問い合わせも可能。

ハワイでは、サッカーを通じて気軽な国際交流体験を楽しんでみてはいかがでしょうか?

【ユース・サッカーキャンプ特徴】

  • 1日から(当日のコンディションに応じて)参加できる、エンジョイ系サッカープログラム
  •   5才〜12才を対象としているが、9才〜12才向けに上級レベルキャンプもあり
  • 会場は「カピオラニ公園」の自然の芝生のグラウンド。自然のなかで思いきりプレーできる
詳細はこちらから▶▷

【Ultimate Challenge Summer Break Soccer Camps】

  • 日 程:2013年6月3日(月)〜6月7日(金)、7月22日(月)〜7月26日(金)、7月29日(月)〜8月2日(金)
  • 期 間:1週間×3回
  • 対 象:5才〜12才
  • 会 場:オアフ島「カピオラニ公園」グラウンド
  • 料 金:半日コース(9時〜12時)は1週間120ドル、1日30ドル、全日コース(9時〜15時)は1週間150ドル、1日40ドル *家族割引ひとりにつき5ドル

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X