【ハワイ2018】子どもの成長が家族旅の醍醐味…ワイキキ徒歩圏の小中高生サマーキャンプ(募集終了)

<ハワイ・サマーキャンプの特徴>

  • 家族みんなが楽しめるハワイだからこそ、子どもが成長する体験をプラス
  • ワイキキから徒歩で通える、手軽なキッズ&ティーンズサマープログラム
  • オアフの魅力を体感するアクティビティを通じて、実践的な英語にも触れる

4〜5才対象 小学生対象 中学生対象 高校生対象 ビギナーレベル 中級レベル 1週間単位

バカンスは子どもが成長するチャンス!

相変わらずファミリーに人気のハワイですが、家族で過ごす貴重なバカンスだからこそ、子どもの成長が促される体験も用意してあげたいですね。

今回紹介するのは、ワイキキ中心地にある「ワイキキ・ビジネスプラザ」内にあるランゲージスクールで開催されている、6才〜16才を対象としたキッズ&ティーンズプログラム。

ワイキキエリアのホテルやコンドミニアムから徒歩で通える立地はもちろん、ハワイの自然や文化が満喫できるアクティビティを通じて、米国ならではのネイティブな英語体験ができるのも大きな魅力です。

小学生から高校生まで楽しめる

小中高生向けのプログラムは、毎年、春休み、夏休み、冬休みに開催。

6才〜12才を対象とした「キッズプログラム」と、12才〜16才を対象とした「ティーンズプログラム」があり、さまざまなアクティビティを通じて実践的な英語を習得できるプログラム構成。いずれも初級・中級レベルに対応しているので、英語ビギナーの子どもも楽しみながら参加することができるのです。

2018年のサマープログラムは、7月16日(月)〜8月31日(金)に実施される予定で、1週間単位(月〜金)で参加が可能。プログラムの時間帯は、キッズが9時〜15時、ティーンズが10時〜16時。

  1. 7月16日(月)〜20日(金)※この期間のみ1日単位で参加可能
  2. 7月23日(月)〜27日(金)
  3. 7月30日(月)〜8月3日(金)
  4. 8月6日(月)〜10日(金)
  5. 8月13日(月)〜17日(金)
  6. 8月27日(月)〜31日(金)

<キッズプログラム(6才〜12才対象)>

キッズプログラムは、対話や会話を軸としたイマージョン環境のなかで、さまざまなアクティビティを通じて、英語表現を繰り返し練習します。毎回、オアフの自然や文化が楽しめる内容となっていますが、春休みは、下記のようなアクティビティが実施されました(夏の予定はこれから公表されます)。

  • 月曜日…ダイヤモンドヘッドにハイキング
  • 火曜日…ヨガ+ピクニック@ビーチ
  • 水曜日…屋外ゲーム@ビーチ
  • 木曜日…体操クラス
  • 金曜日…ローカルキッズと英語で遊ぼう+BBQ

<ティーンズプログラム(12才〜16才対象)>

ティーンズプログラムは、午前の教室での英語レッスン(10〜12時)に加え、午後はアクティビティ(12時〜16時)となっており、春は下記のようなアクティビティをエンジョイしました。

  • 月曜日…ダウンタウン散策 飲茶を食べよう
  • 火曜日…ヨガ+ピクニック@ビーチ
  • 水曜日…動物園リサーチプロジェクト
  • 木曜日…戦艦ミズーリ号見学
  • 金曜日…ダイヤモンドヘッドへハイキング


ティーンズ向けとして「プチ英語集中コース」(月〜金、午後の2時間)も用意されており、こちらも1週間から参加が可能。午前はのんびり過ごしたいファミリーにオススメですね。

キッズ&ティーンプログラムの参加費には、ランチ代、アクティビティ代、授業料、教材費、そして、キッズにはTシャツ1枚、ティーンズにはスクールハット1個が含まれています。

参加を希望する人は、まずは記事の下部にあるフォームから空席状況を問い合わせを。その後、メールで送付される「プログラム参加同意書」に必要事項を記入し、参加費を振り込んだ時点で席が確保されます。


【キッズ&ティーンズプログラム in オアフ 2018サマー】

  • 日程:2018年7月16日(月)〜8月31日(金)キッズプログラム/9時〜15時、ティーンズプログラム/10時〜16時 ※1週間単位で参加可能
  • 会場:「ハワイパームス・イングリッシュスクール」(2270 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815)
  • 対象:キッズプログラム/6〜12才、ティーンズプログラム/12〜16才
  • 定員:1クラス/キッズプログラムは最大7名、ティーンズプログラムは最大8名
  • 持物:日焼け止め、帽子、水筒、ヘルシースナック、ビーチ遊びがある日は水着、タオル、サンダル
  • 参加費:1週間/800ドル、2週間/1430ドル、3週間/1980ドル ※これらにハワイ州税が加算。入学登録料として別途125ドル必要。7月16日〜20日の期間は1日単位で参加可能(1日につき160ドル)
  • 申込期間:定員に達し次第終了


ベビーシッティングとしても利用可能

幼児連れのハワイ旅でも、本場の英語デビューをさせてあげたいですよね。

4〜5才を対象に用意されている「キンダガーデンクラブ」は、月曜日〜金曜日の13時〜16時にオープン。英語を楽しく学ぶことをコンセプトに、教室でゲームやクラフトなどで英語を学んだり、ワイキキ内の公園でローカルキッズと一緒に遊んだり、自然に英語が身につく環境を提供しています。

1日もしくは1時間から預かってもらえるので、大人だけでのんびりハワイを楽しみたいときなどにも活用できますね。


【キンダガーデンクラブ】

  • 日程:通年 月曜日〜金曜日13時〜16時
  • 会場:「ハワイパームス・イングリッシュスクール」
  • 対象:4〜5才
  • 参加費:1日/105ドル、1時間/40ドル(ハワイ州税が加算されます) ※入学登録料として別途125ドル必要
  • 申込期間:随時



※2018年の募集は終了しました(2018.0612)

2019年の冬休み・春休み・GWのプログラム情報は、【ハワイ2019】4〜16才対象…冬休み・春休み・GW・通年で1日から参加できるプログラムにてご確認・問い合わせしてください。

 

 

関連記事

  1. 【寝屋川市】14年5月より市内の小5全員に実施されている「英語村」の様子を動画で見てみる

  2. 【2014〜20年】日本のグローバル教育関連スケジュール

  3. 【クラウティ】学研教材600講座&AI英会話アプリも使い放題…家族6名まで受講可能なオンライン英会話

  4. 【QUREO】300講座でプログラミングの基礎を学ぶ…Tech Kids監修小学生向け講座開始

  5. 【ナレッジキャピタル】31ものキッズ向けワークショップ8/13-14に開催(申込は7/29〜)

  6. 【横浜市×藝大】クリスマスをテーマにアニメ制作を楽しむワークショップに参加しよう 12/10

  7. 【大阪府】16年度より公立小で導入予定のフォニックス教材を「mpi松香フォニックス」が開発

  8. 【6月28日〆切】テンプル大学@港区で3日間の「日本でできる小学生の国内留学プログラム」

  9. 【子供の科学】月額770円で読み放題&会員限定イベントに参加できる「コカネットプレミアム」

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,028Followers
125Followers
  1. 【ブリティッシュ・カウンシル】完全英語環境で仲間と課題解決に挑…

  2. 【ブリティッシュ・カウンシル】マイクラも体験できる…30時間完全英…

  3. 【樫尾俊雄発明記念館】人の役に立つアイデアを募集!小学生対象「…

  4. 【ラグビースクール・ジャパン】北海道で音楽やドラマを学ぶ2コース…

  5. 【テンプル大学】小学生〜大学生約1000名募集!英語漬けで学ぶ夏休…

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  4. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  5. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

may, 2022

17mayallday【〆切】レゴ「Build A World of Play Challeng」

20mayallday【締切】ブラウン大学 Summer@Brown 2022https://precollege.jp/event/summerbrown2022

20mayallday【〆切】「埼玉発世界行き」2022年度奨学生

21mayallday6つの教育機関が集結!「サマープログラム2022合同説明会」

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X