【サマープログラム2016】4〜11才対象「ホノルル動物園」主催デイキャンプ(6/6-8/12)

ハワイで動物と自然環境を学ぼう

「ホノルル動物園」(ハワイ州ホノルル市)は、夏のキッズ向けデイキャンプを、2016年6月6日(月)〜8月12日(金)にかけて10週間開催します。

対象年齢は、4〜11才。

参加は1週間単位となり、朝8時に動物園に集合し、ランチを挟んで14時30分までさまざまなプログラムを通じて動物や環境について学びます。

【関連くちこみ】4才の息子が参加したホノルル動物園主催サマープログラム

Photo by MORIZANE

Photo by MORIZANE

年齢に応じて3つのキャンプを実施

プログラムは、4〜5才を対象とした「キャンプ・メネフネ Camp Menehune」、6~8才を対象とした「キャンプ・イミロア Camp ʻImi Loa」、9〜11才を対象とした「キャンプ・ワイルドライフ・コアス Camp Wildlife Koas」にわかれて実施。

子供たちは、週ごとに決められたテーマ(下記参照)に沿って、野生動物や環境保全について学ぶほか、ゲームやクラフト、ディスカッションなどを楽しみます。

  • 6月6日(月)〜10日(金)…ABC Animals(アルファベットごとに動物を学ぶ)
  • 6月13日(月)〜17日(金)…Animal ‘Ohana(「‘Ohana」とはハワイ語で家族のこと。種類ごとに動物の家族を学ぶ)
  • 6月20日(月)〜24日(金)…Wild Artists(すみかを作ったりできる、クリエイティブな技術をもった動物について学ぶ)
  • 6月27日(月)〜7月1日(金)…Future Conservationists(動物保護について学ぶ)
  • 7月5日(火)〜8日(金)…What’s for Lunch(動物の食べ物を知る) ※この週のみ4日間
  • 7月11日(月)〜15日(金)…Under the Sea(海の生物。ワイキキ水族館への遠足あり)
  • 7月18日(月)〜22日(金)…Animal Adaptations(動物の適応能力について学ぶ)
  • 7月25日(月)〜29日(金)…Wild Hawai‘i(ハワイの自然と動物)
  • 8月1日(月)〜5日(金)…Jungle Boogie(ジャングルでの生態)
  • 8月8日(月)〜12日(金)…Zoo Careers(動物園の仕事)

全英語プログラムなので、英語力が必要。また、現地で連絡が取れる米国の携帯電話が必要となります。

また、ホノルル動物園の動物や環境について学べるキッズ向けコンテンツにもひととおり目をとおしておきましょう。

予約方法や参加料について

参加方法は、動物園のサイトからリンクしているアクティビティ予約サイト「zerve」で、希望の週を選んで参加チケットを購入(支払いはクレジットカード)。

動物園のサイトから「予約」のリンクをクリックすると、アクティビティ予約サイト「zerve」に飛ぶ。こちらで希望の日程を選び、支払いを済ませる。

動物園のサイトから「予約」のリンクをクリックすると、アクティビティ予約サイト「zerve」に飛ぶ。こちらで希望の日程を選び、支払いを済ませる。

空席状況をチェックしてみると、「キャンプ・メネフネ」(4〜5才対象)の8月8日〜、「キャンプ・イミロア Camp ʻImi Loa」(6~8才)の7月18日〜、25日〜、8月8日〜がすでに満席。それ以外は空席があります。

1週間の参加費は、動物園のメンバーになると50ドル割り引かれます。

つまり、兄弟で参加したり、2週間以上に渡り参加する場合は、メンバーになったほうが安くなるので、動物園のサイト上でオンライン登録しておきましょう(ファミリーメンバーで55ドル)。

くわしくは、ホノルル動物園「エデュケーションプログラム」公式サイトで確認を。


【ウィークリー・デイキャンプ2015】

  • 主催:ホノルル動物園
  • 日程:2016年6月6日(月)〜8月12日(金)8時〜14時30分(オプションでアフターケアあり、14時30分〜17時30分)
  • 場所:「ホノルル動物園」(151 Kapahulu Ave, Honolulu, Hawaii)
  • 対象:4才〜11才
  • 参加費(1週間):4〜5才はメンバー/240ドル、一般/300ドル、6〜11才はメンバー/250ドル、一般/300ドル(アフターケアは別途メンバー/50ドル、一般/60ドル)
 

関連記事

  1. 【学ぶKL09】「ラマダン」明けのお祝いムードに包まれるマレーシアの「いま」をお届け!

  2. 【9月12日】80大学参加+12セミナー開催…アメリカ大使館主催「アメリカ留学EXPO2015」

  3. 【7月22〜24日】「太平洋航空博物館パールハーバー」が主催する体験型サマーキャンプ開催

  4. 【バンコク】「セント・アンドリュース・インターナショナルスクール」の授業や今後の課題

  5. 【QS世界大学就職ランキング2020】アジアの大学強し…トップ50に東大、早大、慶応がイン

  6. 【メルボルン大学】IBの学びとスコアが最大限活用できる、豪トップ大の濃密な3年間を大公開

  7. 【シンガポール2018】世界1位の教育先進国で「21世紀に必要な力」を英語で学ぶサマー5日間

  8. 【学ぶKL11】5才になったら小学校に進学…マレーシアのモンテッソーリ幼稚園で学んだこと

  9. 【JASSO海外留学フェア2017】22ヵ国の公的教育機関が参加…最新留学情報を入手しよう 6/24

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,549Followers
40Followers
  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. 【高校留学奨学金】応募条件や派遣先、大学の進路まで4大プログラム…

  3. 【海外大学奨学金】金額や対象国など…5つの奨学金制度から最適なも…

  4. 孫正義育英財団支援金

  5. リクルートスカラシップ学術部門

  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  3. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  4. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X