インターナショナルスクール国際バカロレア国際バカロレア認定校

【2013年6月】ホライゾンとインディア・インターナショナルスクールがIBDP認定校へ

IBDP認定校が18校に

2018年までに国際バカロレア認定校を200校まで増やす政策が掲げられ、注目を集めている国際バカロレア「DP」資格。

13年6月に2校が追加され、現在IBDP認定校は18校となりました。

【関連キーワード】国際バカロレア

新たに追加されたのは、「ホライゾン学園 Horizone Japan International School」(横浜市・鶴見区)と、「インディア・インターナショナル スクール イン ジャパン India International School in Japan」東京校(東京・江東区)。

【関連記事】数学教育と学費の安さで注目されるインド系インター2校

03年に設立されたホライゾン学園は、キンダーガーテン(幼稚部)からセカンダリースクール(高等部、12年生)まであるインターナショナルスクールで、20ヵ国以上の生徒たちが学んでいます。

horizon

2013年9月より、11年生と12年生にIBDPプログラムを提供していく予定です。

また、ホライゾン学園は日本で最初に「ケンブリッジ式カリキュラム」を採用した学校とのこと。

「Cambridge International Examinations」(CIE)が提供している「ケンブリッジ式カリキュラム」は、160ヵ国以上の9000もの学校が採用している世界最大の国際教育カリキュラム。

同校では、プライマリーでケンブリッジ式の「プライマリ」(CIPP)、中等部で「セカンダリ1」(CISP)、高等部で「セカンダリ2」(IGCSE=英国における義務教育終了資格試験)を採用し、英国や日本のカリキュラムも取り入れて授業を行っています。

今後は、新たにIBDPプログラムを提供するインターとして注目を集めていきそうです。


【ホライゾン学園】

  • 住所:横浜市鶴見区東寺尾1-38-27
  • 学年:キンダーガーテン(幼稚部)、プライマリー(小学部)、セカンダリー(中学部)
  • 年間授業料:キンダーガーテン/120万円、プライマリー/150万円、セカンダリー/165万円(別途入学金30万円、施設費維持費30万円) *プライマリー以上は兄弟割引あり

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X