【次世代グローバルリーダー育成プログラム2021】世界で活躍できる学びを提供…茨城県の中高生40名 5/7〆

Fayサマースクール2023ウェビナー
帝京可児説明会

2021年度も意欲的な中高生を募集

「茨城県」は、「2021年度次世代グローバルリーダー育成プログラム」4期生に参加する中学生・高校生40名を、2021年5月7日(金)まで募集しています。

「次世代グローバルリーダー育成プログラム Next Generation Global Leader Program」(NGGL)は、世界に通用するグローバルリーダーの育成を目指し、茨城県が2018年度から実施しているプログラム。

県内の中学・高校に通う中学2年生〜高校1年生を対象に、約2年間をかけてさまざまな学びと体験を提供しています。

2年間の学びで中高生の力を伸ばす

2021年度は、21年6月から研修を実施(約2年間)。

世界に通用する思考力やプレゼン力などのスキル習得のための1日研修を年間5回、海外大生と学ぶ3日間集中研修のほか、オンライン形式で毎日25分間のマンツーマン英会話レッスン、週1回2時間のグループ英語レッスン、通信形式でプレゼン構想力トレーニングを通じて、総合的に生徒の力を伸ばしていくカリキュラムとなっています。

  • オンライングループ英語レッスン(週1回2時間、英語力によっては90分)…TOEFL対策教材を使用したネイティブ講師による英語による授業を実施
  • オンラインマンツーマン英会話レッスン(毎日25分)…フィリピン人講師とスピーキングに特化したレッスンを行い、グループレッスンで学んだことを自分の言葉で表現する力を養う
  • スキル習得のための研修(年5回程度)…ワークショップスタイルで、自分のいるコミュニティ(茨城)、世界と日本などのテーマを仲間と一緒に考え、表現するなかで、論理的思考力やプレゼン力・ディベート力・ディスカッション力を培う
  • 集中研修(3日間)…県外施設で、海外大に通っている先輩との交流や模擬国連会議などを行う
  • プレゼン構想力トレーニング(月2回程度)…受講2年目からのプログラム。グローバルに活躍するために必要な説得力のある文章構成や表現力等を習得させるため、英語エッセイの添削指導を行う。

2年目の研修では、合同プログラムのほか、個別に力を伸ばすためのプログラムにも力を入れているそうです。

*     *     *

参加を希望する人は、「茨城県教育委員会」公式サイトからエントリーシートをダウンロードして、必要事項を記入して茨城県教育委員会まで郵送。さらに英語テストを受験し、5月中旬の書類選考を経て参加の可否が決まるそうです。

4月29日(木・祝)にはオンライン説明会も開催されるので、気になる人はまずは参加してみては? (参加には4月28日(水)までに説明会参加申込フォームより申し込みが必要)。

応募に関する詳細は、「茨城県教育委員会」公式サイトで確認してください。


【茨城県・次世代グローバルリーダー育成プログラム2021】

  • 主催:茨城県
  • 日程:2021年6月から約2年間
  • 対象:中学2年生〜高校1年生(茨城県の中学・高校に通う生徒)
  • 募集人数:40名
  • 参加費:月額5000円
  • 応募締切:5月7日(金)




7,575Fans
3,592Followers
273Followers
  1. 【朝日新聞】「モモ」から「こども六法」まで…厳選した子ども向け書…

  2. 【U-18共創フェス】デザイン思考で課題解決に挑む…起業を1日で体験…

  3. 【ロジカル・ライティング講座】自分の考えを端的に伝える「英語で…

  4. 【カリフォルニア大学バークレー2023】寮滞在orオンラインから選択…

  5. 【台湾留学奨学金2023】大学、大学院、大学付属語学センターに留学…

  1. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  2. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  3. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  4. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  5. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

イベントカレンダー

february, 2023