【IIBCエッセイコンテスト2021】高校生対象「私を変えた身近な異文化体験」を英語で書こう 9/6

上位入賞者には研修プログラムを授与

日本でTOEICを実施する「国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)」(東京・千代田区)は、高校生を対象とした英語エッセイコンテスト「2021年度IIBCエッセイコンテスト」への応募作品を、2021年6月1日(火)〜9月6日(月)まで募集します。

2020年度は162校248作品と本選で過去最高の応募数となり、奨励賞は38校1797作品の応募があリました

対象となるのは、日本の高校、高等専門学校(1~3年)および中等教育学校(4~6年)に在学する生徒。

テーマは、今年も2020年と同じく「私を変えた身近な異文化体験」。

家族や友人、先生など、身近な相手とのコミュニケーションにおいてどのような「異文化」に出会い、何を感じ、考え、学び、どのように「異文化」を持つ相手とのコミュニケーションギャップを乗り越えたか。

体験した異文化の紹介にとどまることなく、それらの体験から自身がどう変わったのか、そして今後どう成長していきたいかを、501~700ワード(英語)でまとめてください。すべての応募作品はネイティブによるフィードバックがついて返却されるそうです。

審査結果は10月中旬に公式サイトにて発表される予定で、下記の賞に表彰が行われます。

  • 最優秀賞(1名)
  • 優秀賞(1名)
  • 優良賞(1名)
  • 特別賞(5名)
  • アルムナイ特別賞(1名/過去のIIBCエッセイコンテスト受賞者(アルムナイ)が審査員となり、独自の観点で優れた作品に贈られる)
  • 奨励賞(奨励賞に応募したすべての学校と担当の先生)
  • 日米協会会長賞(3名)

上位受賞者には、例年は海外研修が授与されます(2020年は国内研修)。

応募方法は、専用フォームに必要事項を入力し、エッセイ作品を添付して送信。学校を通じての応募のみを受け付けており、1校あたり2作品まで応募可能です。

くわしくは、「IIBCエッセイコンテスト」公式サイトで確認してください。


【2021年度 IIBCエッセイコンテスト】

  • 主催:一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会
  • 対象:高校生
  • 募集期間:2021年6月1日(火)〜9月6日(月)17時まで
     

    関連記事

    1. 【地域みらい留学2022】県外高校に留学して多様性と未来を創る力を手に入れる…オンライン説明会 7-8月

    2. 【こぎと】対話を通じて高校生が主体的に自分の人生を思考する「ワタシをするを考える」7/21

    3. 【スーパーサイエンスハイスクール】優秀な5校の取り組みは? 16年度指定24校6段階中間評価

    4. 【国際バカロレア】15年6月、日本語DPに地理、数学スタディーズ、音楽、美術の4科目追加

    5. 【国際高等専門学校】農業×最新技術で地方創生に取り組む…SDGsでイノベーターを育成する学びの魅力を体感 11/3

    6. 【9月12日〆切】東京理科大学が「グローバルサイエンスキャンパス」参加高校生70名を募集

    7. 【慶應大学】世界を牽引する人材を育成「医学・医療の学際的修学、半学半教」受講生40名 8/6〆

    8. 【KDDI】25万円相当「高校生向け英語上達特別プログラム」1万人に4ヵ月間無償提供 8/3〆

    9. 【神奈川県】「横浜国際高」をグローバル教育の拠点に…19年度に国際バカロレア認定校目指す

    グローバルエデュのプラン
    7,575Fans
    2,738Followers
    125Followers

    january, 2022

    23janallday【〆切】異分野融合型研究プログラム2022

    27janalldaySF思考で考える-核融合エネルギーが実現する未来社会とは

    31janallday【〆切①】クマ財団「クリエイター奨学生2022」

    31janallday【〆切】AIG高校生外交官2022

    31janallday【〆切】数理工学コンテスト2022

    31janallday【〆切】スラムダンク奨学金2021

    31janallday【〆切】業務スーパージャパンドリーム財団「2022年度派遣海外留学奨学生」①

    31janallday【終了】「富士花鳥園」クラウドファンディング

    31janallday【〆切】教育アワード「Next Education Award(NEA)」

    X