【6月30日〆切】科学を英語で学ぶ「ISSJ SUMMER SCHOOL 2016」参加者50名募集

2020年に開校を目指す理系国際高校

2020年に神奈川県横須賀市で開校を目指す理系国際高校「International School of Science」は、サイエンスを英語で学ぶ「ISSJ SUMMER SCHOOL 2016」を、2016年8月3日(水)~9日(火)の6泊7日間で開催します。

「International School of Science」(ISSJ)は、約半数が留学生で占めるクラスで世界で活躍できる研究者を輩出する国際高校を目指し準備が進めてられている学校で、2015年も同様の短期研修プログラムを開催。

「International School of Science」(ISSJ)は、留学生とともに学び、世界で活躍できる研究者を輩出すべく開校準備が進められている学校で、15年も同様の短期研修プログラムを開催。

対象となるのは、中学3年生〜高校2年生、50名。

参加資格は、英語での授業に参加でき、全授業に出席できること。ちなみに、15年度は海外からの13名を含む25名が参加したそうです。

2016年は、「It’s You who shapes the Future」をテーマに、科学技術が生み出す未来で何をするのか、世界に何をもたらしたいのかを、各科学理論や応用技術をもとに考えていきます。

大学教授や第一線で研究を行う学者による講義のほか、仲間と議論することで意見をまとめあげていき、最終日には発表会も予定されているそうです。

応募詳細などは、「ISSJ SUMMER SCHOOL 2016」公式サイトで確認を。


【ISSJ SUMMER SCHOOL 2016】

  • 主催:International School of Science Founding Project
  • 日程:2016年8月3日(水)~9日(火)
  • 場所:「横須賀リサーチパーク」(神奈川県横須賀市光の丘3-4)
  • 対象:14~17才(中学3年生〜高校2年生) ※それ以外の学年は問い合せ
  • 募集人数:50名
  • 参加費:15万円(現地までの交通費は含まず、奨学金制度あり)
  • 応募締切:6月30日(木) ※先着順
 

関連記事

  1. 【3月21〜23日】中高生が課題をITで解決するキャンプ「Hack 4 Good Teens」参加者募集

  2. 【アゴス・ジャパン】ハーバード卒HLAB理事が語るリベラルアーツと柳井正財団奨学金 1/4

  3. 【外務省】各国の外交官と話してみよう…「こども霞が関見学デー2018」親子240組 7/6〆

  4. 【SDGs】国連総会での取組報告をシェアし「ジェンダーや生殖に関する権利」を考える 11/6

  5. 【東京学芸大学】次世代型コンピテンシー育成をテーマとしたワークショップ、中高生・教員など1000名募集 2/23

  6. 【宮城県】2時間で理解する「国際バカロレア教育についての勉強会」参加者600名募集 11/4

  7. 【国際交流フェスティバル2016】国際のど自慢に各国料理まで…まったり楽しむJASSO夏祭り

  8. 【GSEA 2019-20】50ヵ国以上の学生起業家と競い合う…まずは日本大会に参加を 10/31〆

  9. 【5月7、8日】アンコールワットだけじゃない魅力を体感「カンボジアフェスティバル2016」

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,024Followers
125Followers

may, 2022

20mayallday【締切】ブラウン大学 Summer@Brown 2022https://precollege.jp/event/summerbrown2022

20mayallday【〆切】「埼玉発世界行き」2022年度奨学生

21mayallday6つの教育機関が集結!「サマープログラム2022合同説明会」

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X