海外

【JAL】留学、ワーホリにうれしい…復路が無料で予約変更可能な「学生ロングステイ」販売開始

対象は12才以上30才未満の学生

「JAL」は、学生が長期滞在する際に利用できる「学生ロングステイ」、「学生ロングステイ&ワーホリ」運賃を、2014年5月29日より販売開始しました。

ヨーロッパ行きは「学生ロングステイ7」を新しく設定し、これまで北米、中国、韓国行きに販売していた留学生向け運賃を「学生ロングステイ」に変更。

JAL学生向け運賃

対象となるのは、12才以上30才未満の学生(公的な学生証が必要)で、従来の留学生向け運賃と異なり、留学に限定せず幅広い目的で使えるのが特徴。

また、復路便の予約変更も無料で可能なのはうれしいポイント。

ただし、行き先によって下記の書類の提示が必要。

  • カナダ…搭乗手続きの際ワーキングホリデー就労許可通知書または就学許可証発給通知書の提示
  • 韓国…発券時にワーキングホリデー就労許可通知書または就学許可証発給通知書の提示
下記の運賃参考例は、東京発往復(エコノミークラス)の場合 (別途燃油特別付加運賃、税金、特定日加算額など必要)。

  • 米国…JAL/アメリカン航空(AA)「学生ロングステイ7」13万8000円 ~
  • カナダ…JAL/AA「学生ロングステイ&ワーホリ7」12万8000円 ~
  • ヨーロッパ…JAL「学生ロングステイ7」6万円~
  • 中国…「学生ロングステイ3」7万円 ~
  • 韓国…「学生ロングステイ&ワーホリ3」4万8000円 ~
たとえば、イギリスに行く場合は「JAL学生ロングステイ7」が利用でき、チケットの有効期限は3ヵ月以上12ヵ月以内、復路の日程変更も無料で2回可能。

購入方法は、「JALカードnavi」を所有している人はJALホームページから購入可能。それ以外の人は、電話にて予約購入となります。


【学生ロングステイ」、「学生ロングステイ&ワーホリ」運賃】

  • 販売元:JAL
  • 販売開始:2014年5月29日
  • 対象:12才以上30才未満の学生
  • 対象エリア:米国、カナダ、ヨーロッパ、中国、韓国

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X