【宇宙教育シンポジウム2018】じっくり宇宙教育を知る・考える・つながる2日間 2/15〆

宇宙教育を実践したい人はぜひ参加を

「JAXA宇宙教育センター」は、2019年3月2日(土)~3日(日)に開催する「2018年度宇宙教育シンポジウム」への参加者を募集しています。

このプログラムは、18才以上(高校生除く)の、宇宙教育の実践者や宇宙教育に関心のある人、青少年教育活動に取り組んでいる人を対象に開催されるもので、宇宙教育のさまざまな魅力や教材、実践例の紹介とワークショップや教材体験を通じ、宇宙教育の理解増進とすそ野拡大を目的に開催。

2018年度のテーマは「子どもたちの未来を拓く“宇宙教育”」。

地域に根差した宇宙教育活動を展開している「日本宇宙少年団(YAC)」や「子ども・宇宙・未来の会(KU-MA)」による事業紹介を含め、宇宙教育を実践されている人がそれぞれ持っている「宇宙教育観」を深く考えるワークショップなど、テーマに即したプログラムも実施。

今回は、参加者が実践している宇宙教育について発表する「ポスターセッション」と、自ら発案・創意工夫して作り出した宇宙教育教材の展示・実演の場も設ける予定で、応募することで発表や展示の機会が得られるそうですよ。

プログラムは下記のような予定となっています。

3月2日(土)

  • 10時〜11時30分…「JAXA 相模原キャンパス」の見学会を開催(事前申し込み制)
  • 11時30分〜12時…見学会参加者は「国民生活センター」に移動
  • 12時〜13時…受付
  • 13時〜13時5分…主催者よりあいさつ
  • 13時5分〜14時…基調講演「好奇心・探究心・匠の心」と「子どもの心に火をつける」を再考する〜宇宙教育の深化に向けて〜(教職員支援機構・上級フェロー・百合田真樹人さん)
  • 14時〜14時15分…2018年度における宇宙教育センターの活用概要について(JAA宇宙教育センター長・桜庭望さん)
  • 14時15分〜14時35分…学校とJAXAをつなぐ教育委員会の役割(岡山県生涯学習センター社会教育主事・河野憲之さん)
  • 14時35分〜14時55分…国際協力の枠組みによる宇宙教育活動
  • 14時55分〜15時15分…地域に根ざしたコズミックカレッジの取り組み(大分大学教育学部附属小学校教諭・渡辺克裕さん)
  • 15時15分〜15時35分…エアロスペーススクールの取り組みについて(佐賀県立唐津東高校教諭・増本泰隆さん)
  • 15時45分〜16時15分…コーヒーブレイク
  • 16時15分〜16時45分…日本宇宙少年団(YAC)の事業紹介(YAC理事・藤島豊久さんなど)
  • 16時45分〜17時15分…子ども・宇宙・未来の会(KU-MA)の事業紹介(KU-MA会長・並木道義さん)
  • 17時20分〜17時40分…休憩
  • 17時40分〜19時30分…情報交換会(別途申し込みと参加費が必要)

3月3日(日)

  • 9時〜9時5分…開会のあいさつ
  • 9時5分〜10時5分…JAXA最新研究紹介「気候変動観測衛星「しきさい」(GCOM-C)について(仮)」(JAXA第一宇宙技術部門GCOMプロジェクトチーム プロジェクトマネージャー・杢野正明さん)
  • 10時5分〜10時15分…休憩
  • 10時15分〜10時55分…JAXAの研究開発の成果から「宇宙教育」への繋ぎ方を考える(仮)
  • 10時55分〜11時10分…休憩
  • 11時10分〜11時55分…ポスターセッション
  • 12時〜13時…昼食
  • 13時〜15時15分…ワークショップ(テーマ:あなたの考える宇宙教育とは?)
  • 15時15分〜15時30分…閉会のあいさつ(JAXA宇宙教育センター長・桜庭望さん)

宿泊を希望する人は、最寄駅のJR横浜線「淵野辺駅」もしくは「相模原駅」付近の宿泊施設を自身で予約してください、とのことです。

参加を希望する人は、「2018年度宇宙教育シンポジウム」公式サイトから申し込みを。


【2018年度宇宙教育シンポジウム】

  • 主催:JAXA宇宙教育センター
  • 日程:2019年3月2日(土)13時〜17時20分、3日(日)9時〜15時30分
  • 場所:「国民生活センター」(神奈川県相模原市中央区弥栄3-1-1)
  • 対象:18才以上(高校生除く)の宇宙教育の実践者や宇宙教育に関心のある人、日頃より青少年教育活動に取り組んでいる人
  • 参加費:無料(会場までの交通費、宿泊代、飲食代等は各自負担)
  • 締切:2019年2月15日(金)17時 ※定員に達し次第締切
 

関連記事

  1. 【五百羅漢寺】お寺の知識や日本文化の魅力を伝えよう…国際交流のための英語塾8/22-26開催

  2. 【聖心女子大学】世界・日本の難民について考える「グローバル共生ワークショップ」参加者募集

  3. 【子ども教育立国】平田オリザ、佐藤学、大月ヒロ子登壇「アートが切り拓く子どもの未来」8/14

  4. 【DMM英会話】あらゆる英語学習者にアプリ「iKnow!」を1ヵ月間無償提供<休校支援>

  5. 【国連WFP】19年は8.5万人の子どもに給食を届けた…「エッセイコンテスト2020」9/4〆

  6. 【ZOOMOOC】海外大学に進学したい中高生は参加を「自分の学びを探求するNight」10/6

  7. 【42 Tokyo】16才以上対象…DMMの完全無料エンジニア養成機関が20年4月に六本木に開校

  8. 【YouTube】勉強時間共有動画、超集中部屋の作り方、時短レシピ…#家で一緒にやってみよう

  9. 【宇宙教育シンポジウム2020】宇宙教育の魅力や実践例紹介&ワークショップ開催 5/16,17

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,526Followers
40Followers
  1. 【国際高等専門学校】農業×最新技術で地方創生に取り組む…SDGsでイ…

  2. 【北京大学】日本の高校から中国進学を選んだ理由や受験方法、予科…

  3. 【Dot STATION】夏の北京での1週間で高校生はどう変化したか…日中の…

  4. 【芝浦工業大学】2022年度から3年間、学部入学する女子学生130名を…

  5. 【中国】出生率低下抑止に効果的? 英語教育業界取り締まり強化と…

september, 2021

03sepallday【〆切】WFPエッセイコンテスト2021

05sepallday【〆切】おやこ百森留学②③

06sepallday【〆切】IIBCエッセイコンテスト2021

07sepallday【〆切】UWC奨学生説明会2022

08sepallday【〆切】全国高校生・留学生作文コンクール2021

10sepallday【〆切】野村総研「NRI学生小論文コンテスト2021」

10sepallday【〆切】『お米を使ったおかず』と『ごはん』のお弁当レシピコンテスト

10sepallday【〆切】第16回環境絵画コンクール

11sepallday【〆切】国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2021

11sepallday12JASSO海外留学オンラインフェア2021

15sepallday【〆切】グルー・バンクロフト基金2022

17sepallday【〆切】東南アジア小論文2021

18sepallday【〆切】筑波大学「第16回科学の芽賞」

19sepallday国際高等専門学校「オンライン進学説明会」

23sepallday【〆切】Green Blue Education Forumコンクール

26sepallday【〆切】SDGsクリエイティブアワード2021

29sepallday【〆切】筑波大学「高校生アートライター大賞2021」

29sepallday【〆切】IBPグローバル留学奨学金2021

29sepallday【〆切】高校生ビジネスプラングランプリ2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

30sepallday【〆切】AFC U-18

X