【海の自由研究フェス2020】自宅に届く環境問題学習キットでワークショップに参加 8/15-16

自宅から海の環境問題をシェアしよう

全国各地で街のごみ拾いボランティアをおこなう「NPO法人green bird(グリーンバード)」は、小学生を対象としたオンラインイベント「海の自由研究フェス2020」を、2020年8月15日(土)、16日(日)の2日間にわたり開催します。

このイベントは、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として実施され、子どもたちが海を身近に感じ、海を守るためのアクションを起こすきっかけづくりの場として、2018年よりスタート。今年は、はじめてのオンラインでの開催となります。

当日は、海の生き物の生態や、その生き物に関わる環境問題を楽しみながら学び、体験できるワークショップを用意。オンラインツール「ZOOM」に参加しながら、自宅に届いたキットを使ってワークショップに取り組みます(要事前申し込み)。

  • 百年杉の端材で、輪ゴム鉄砲を作ろう!
  • 天然ウニも殻で、ランプを作ろう!
  • 新聞紙に色を塗り、ウミガメを作ろう!
  • 海の漂着ごみを調査し、海の生き物への影響を学ぼう!
  • みつろうシートで、サンゴ礁の生き物を作ろう!
  • カット材の材料で、海の立体カードを作ろう!

ほかにも、温暖化や海洋プラスチックごみなどの環境問題を解説する動画、自宅で簡単にできるワークショップの動画を8月8日より公開する予定です。

「海の自由研究フェス2020」公式サイト


【海の自由研究フェス2020】

  • 主催:NPO法人green bird
  • 日時:2020年8月15日(土)、16日(日)
  • 対象:小学校1年生~6年生
  • 参加費:1講座500円(要事前申し込み)
 

関連記事

  1. 【セガトイズ】褒めてもらいながら「名人」力を育もう…チャレンジ動画アプリ提供<休校支援>

  2. 【福岡雙葉小学校】1学年15名の「グローバルコミュニケーションコース」を2012年に設置

  3. 【アメリカ大使館EWAサマーキャンプ2019】6月から9週間実施…3才〜11才を各週110名募集

  4. 【人工衛星ペーパークラフト】親子で楽しもう…A4用紙10枚でつくる「イザナギ」<休校支援>

  5. 【岡山市立石井小学校】図工のイマージョン教育をはじめ、日常的に英語教育を実践する公立校

  6. 【国立科学博物館】自宅で楽しむ「3Dビュー+VR映像」や公式チャンネルを公開<休校支援>

  7. 【テンプル大学ジャパン】小中高生を対象とした全英語「サマープログラム2021」5コース参加者募集

  8. 【成田空港】空港の舞台裏を楽しく学ぶ「ワンデイサマースクール2018」小学生60名 6/22〆

  9. 【フリーザチルドレン】リーダーシップ教育「テイクアクションキャンプ2020冬」50名 12/16〆

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,034Followers
125Followers

may, 2022

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X