【第13回日本情報オリンピック】14年夏の台湾国際大会に出場する日本選考会参加者を募集

小中高生対象のプログラミングコンテスト

「情報オリンピック日本委員会」は、2014年2月9日(日)に実施される「第13回日本情報オリンピック」(本選)への参加者を募集しています。

本大会と強化合宿を経て選抜された4名が、14年夏に台湾で開催される「第26回国際情報オリンピック」に出場することができます。

「国際情報オリンピック International Olympiad in Informatics」(IOI)とは、世界約80の国と地域から高校3年生相当までの学年の生徒が集まり、数理情報科学の能力を競う競技会。

情報オリンピック

求められるのは、与えられた課題を解決する効率のいいアルゴリズムを設計し、それをプログラムとして適切に実装できる能力。

応募には、次のふたつの条件を満たす必要があります(予選は誰でも参加可能)。

  1. 本選競技実施時点で、高等学校、高等専門学校、中学校、中等教育学校、小学校、特別支援学校に在学し、高校2年以下であること
  2. 生年月日が94年4月2日以降であること

予選は12月15日(日)13時~16時に行われ、ネットに接続されたPCでプログラミングができる環境から6つの課題に取り組みます。

成績順に上位から約60名をAランクとし、Aランクの生徒は本選に招待されます。

予選ではプログラミング言語の種類は問われませんが、本選と春季トレーニング合宿ではC/C++のみ使用可能とのこと。

本選は、14年2月9日(日)に東京会場(国立オリンピック記念青少年総合センター)にて実施。

本選成績上位者約20名を、日本代表選手候補者として3月19日(水)〜25日(火)に実施される春季トレーニング合宿に招待。

最終的に4名が選ばれ、14年夏の「第26回国際情報オリンピック」に参加することとなります。

申し込みは、「情報オリンピック日本委員会」のウェブサイトより受け付けています。


【第13回日本情報オリンピック】

  • 主催:情報オリンピック日本委員会
  • 本選:2014年2月9日(日)
  • 対象:1994年4月2日以降に生まれた、高等学校、高等専門学校、中学校、中等教育学校、小学校、特別支援学校に在学する高校2年以下の生徒
  • 申込締切:2013年12月13日(金)24時
 

関連記事

  1. 【2017年度UWC奨学生】世界の「国際バカロレア校」で学ぶチャンス…25名募集11/30〆切

  2. 【野村総合研究所】サステナブルな未来を描いて賞金30万円「小論文コンテスト2019」9/12〆

  3. 【6月9日〆切】「小松サマースクール2016」に参加する高校生60名を募集(7/28-8/2開催)

  4. 【百森留学】森から”いのち”を学ぶ夏の5日間&親子プログラム…持続可能な未来を生き抜く学びを体感しよう

  5. 【筑波大学附属坂戸高校】「高校生国際ESDシンポ&全国SGH校成果発表会2018」11/8

  6. 【aMi】卒業式や入学式が中止になったファミリー対象…晴れの日を無償出張撮影<休校支援>

  7. 【国際バカロレア】15年6月、日本語DPに地理、数学スタディーズ、音楽、美術の4科目追加

  8. 【ジョン・ニッセル杯2020】4年間に延長!英語弁論大会上位6名に上智大奨学金授与 8/24〆

  9. 【筑波大学】3日間で理系にハマる!?「夏季リケジョサイエンス合宿2017」中高生100名 7/7〆

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
2,633Followers
125Followers

november, 2021

12novallday12decカナダ留学フェア2021秋冬

28novallday【〆切】TOPPA 2021冬

28novallday【〆切】小中学生オンライン講演会「気候変動で地球はこれからどうなるの?」

30novallday【〆切】「こどもの日コンサート2022」中学生プロデューサー

X