【日本サッカー協会×慶應】サッカーの未来をデザインするイベント9/11,10/10開催50名募集

ロジカルライティング講座

未来のサッカーを考えよう

「日本サッカー協会」(JFA、東京・文京区)と「慶應義塾大学」大学院システムデザイン・マネジメント研究科(横浜市)は、システム×デザイン思考を適用したアイデアソンやハッカソンなどを行う「JYDデザインキャンプ」への参加者50名を、2016年8月19日(金)まで募集しています。

FA Youth Development Programme
このキャンプは、JFAが2016年よりスタートした育成・支援分野のプログラム「JFA Youth Development Programme」(JYD)活動の一環として、日本サッカーの未来を創るための新しいアイデア、事業の創出を目的に実施。

JFAが2005年に掲げた「JFA2050年宣言」のなかで、2050年の目標とした「サッカーファミリー1000万人」達成のために、これまでにない新しいアイデアをともに考え、創る新しい試みとなるそう。

第1回目となる今回のテーマは「Football for Family」。家族のために、仲間のために、地域のために、サッカーができることをあらゆる視点から考えます。

  • 9月11日(日)9時30分〜18時(予定)…「アイデアソン」@慶應三田キャンパス
  • 10月10日(月・祝)9時30分〜18時(予定)…「ハッカソン」@JFAハウス

「アイデアソン」では、参加者の対話による課題の理解やアイデア創出を行い、「ハッカソン」では創出したアイデアを具現化して検証を行います。

参加条件は、アイデアソンとハッカソンの両方のイベントに一貫して参加できること。

くわしくは、「日本サッカー協会」公式サイトで確認を。


【JYDデザインキャンプ】

  • 主催:日本サッカー協会、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科
  • 日時:アイデアソン/9月11日(日)9時30分〜18時(予定)、ハッカソン/10月10日(月・祝)9時30分〜18時(予定)
  • 会場:アイデアソン「慶應三田キャンパス」(東京都港区三田2-15-45)、ハッカソン「JFAハウス」(東京都文京区本郷3-10-15)
  • 対象:高校生以上
  • 定員:50名(アイデアソンからハッカソンまで一貫して参加できる人)※応募多数の場合は抽選
  • 募集締切:8月19日(金)

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,459Followers
125Followers
  1. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  2. 【難民映画祭2022】これまで10万人が参加…難民の困難さを乗り越える…

  3. 【ミライーね!カードゲーム】子どもたちの視点で、楽しみながら未…

  4. 【スタンフォード・オンラインハイスクール校長が教える子どもの『…

  5. 【TOPPA 2022冬】21世紀型リーダーを養成する基礎コース&アフリカ…

  1. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  2. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  4. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  5. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

november, 2022

05novallday06Private & International School Fair 2022@クアラルンプール

X