大学

【東京海洋大学】英検2級以上など16年度入試より「外部英語資格試験」スコア提出が出願条件に

グローバル人材育成のための入試改革

「東京海洋大学」海洋科学部(東京・港区)は、グローバル人材育成改革の一環として、2016年4月入学者試験より「外部英語資格試験」スコア提出を出願の必要条件にすると発表しました。

東京海洋大学は、海洋の研究・教育に特化した国立大学で、03年10月に「東京商船大学」と「東京水産大学」が統合し開学しました(学生受け入れは04年から)。

東京海洋大学

一般入試(前期日程、後期日程)、特別入試(推薦入試、帰国生、社会人)、およびAO(A)入試で必要となるスコアは以下のとおり。

  • TOEIC400点以上
  • TOEFL(iBT)40点以上、またはTOEFL(PBT)435点以上
  • IELTSバンド3.5以上
  • GTEC for STUDENTS 500点以上
  • 英検準2級以上
ただし、16年度および17年度の一般入試については、経過措置として「センター試験の英語250点満点中175点以上」を満たしている場合も選抜対象となります。

また、海洋政策文化学科においては「センター試験の英語の得点順位が募集人員に対して前期日程は3倍、後期日程は12倍」を適用するとのこと。

推薦入試(専門高校・総合学科卒業生)およびAO(B)入試(専門高校・総合学科卒業生)に関しては、以下のスコアが適用されます。

  • TOEIC365点以上
  • TOEFL(iBT)38点以上、またはTOEFL(PBT)423点以上
  • IELTSバンド3.0以上
  • GTEC for STUDENTS 450点以上
  • 英検3級以上
また、高校在学時に1年以上留学経験のある受験生に対して「留学経験特別枠入試」も新設する予定で、詳細は14年12月までに公表されます。

東京海洋大学では、社会で適用する英語力を大学が保証することとし、海洋科学部では2年次以上でTOEIC600点以上の学生を海外でのキャリア演習に派遣したり、14年4月入学生からはTOEIC600点取得を4年次への進級要件とするなど、さまざまな教育改革を行っています。

海洋科学部学生の約5割が進学する大学院4専攻においては、博士前期課程の授業をすべて英語化し討論型の授業を実施するなど、グローバル化への対応を進めています。


【東京海洋大学】

  • 住所:東京都港区港南4-5-7

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X