【アジア架け橋プロジェクト】日本を学びたい優秀な高校生1000名のホストファミリーになろう

SENPAIプログラム

今後5年間でアジアから1000名を受け入れ

日本政府は、日本に関心を持ち、日本語を学ぶ意欲のある優秀なアジアの高校生たちを、10ヵ月間日本に無償で招待する「アジア架け橋プロジェクト」を、2018年度からスタートします。

【関連URL】外国人生徒に向けた「Kakehashi program in Japan」

今後5年間、アジア20ヵ国から1000名の高校生が来日して、全国の高校に通い、日本人高校生と国際交流を深めます。2018度は、まずは8月末から100名が約半年間、寮やホストファミリーのもとで生活しながら学校に通うことになるそうです。

来日するのは、中国、韓国、モンゴル、タイ、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム、マレーシア、シンガポール、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、スリランカ、インド、ネパール、パキスタン、ブータン、バングラデシュ、モルディブの計20ヵ国を予定。

2018年度のスケジュールは下記のような予定となっています。

  • 2018年4月~…現地選考、来日前オリエンテーションなど
  • 8月中旬…来日、到着後オリエンテーションなど
  • 8月下旬~2月中旬…日本各地でホームステイまたは寮生活をしながら、日本の高校で勉強。休日には文化体験、地域交流等を予定
  • 2019年2月中下旬…帰国

このプログラムを実施するのは、現在約40ヵ国に毎年約500名を派遣し、約50ヵ国から毎年約400名の留学生を受け入れている「公益財団法人AFS日本協会」。

興味のある人は、「公益財団法人AFS日本協会」公式サイトから詳細を問い合わせてみてください。


【アジア高校生架け橋プロジェクト2018】

  • 主催:文部科学省
  • 運営:公益財団法人AFS日本協会
  • 受入生:アジアの高校生
  • 受入時期:2018年8月下旬~翌年2月上旬(一部、2月下旬まで)

関連記事

  1. 【東京グローバルユースキャンプ2017】4泊のJICAプログラムに参加…都立高生100名募集 6/2〆切

  2. 【東京都】公立校の国際・英語教育の最新情報が入手できるサイト「東京ポータル」が9月に開設

  3. 【11月〆切】2016年に世界遺産を目指す五島に留学「五島市久賀しま留学」留学生3名募集

  4. 【1月13日〆切】横須賀市が基地内で学ぶ「メリーランド州立大学」ブリッジプログラム学生募集

  5. 【種子島】「宇宙留学」50名10/31〆、「うみがめ留学」6名11/30〆…20年度留学生募集

  6. 【大阪府】16年度より公立小で導入予定のフォニックス教材を「mpi松香フォニックス」が開発

  7. 【種子島】ホームステイや家族留学も選べる「宇宙留学2019」留学生募集 10/31〆

  8. 【デュアルスクール】多様な価値観が成長を促す…都市と地方を行き来して学ぶ「学校の未来」

  9. 【大阪市立水都国際】国際バカロレアや学校概要がわかる…公設民営中高一貫IB校説明会 2/7〆

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,332Followers
40Followers

june, 2021

26may(may 26)04:3213aug(aug 13)04:32タフツ大学「Tufts Pre-College Programs Summer 2021」

18junallday【〆切】inochi Gakusei Innovators’ Program 2021関東

19junallday202021年度宇宙教育シンポジウム

19junallday06augハーバード大学「高校生サマースクール2021」

21junallday【〆切】SENPAIプログラム夏2021

28jun(jun 28)06:0430jul(jul 30)06:04「フィリップス・アカデミー2021 summer」オンライン

30junallday【終了】「ぼくはひとりで」出版記念プロジェクト

30junallday【〆切】千葉大学「ASCENT Program」

X