【講談社】参加すると図書カード500円分がもらえる小中高生「こどもSDGsプレゼンコンテスト」9/25〆

海外大学進学セミナー

「私たちが2030年に創造したい世界」は?

「講談社」(東京・文京区)が発行する女性誌「FRaU」は、小中高生を対象とする「『ミライの地球』 こども プレゼン・コンテスト」への応募作品を、2022年8月1日(月)〜9月25日(日)にかけて募集します。

FRaU(フラウ)は、「“私らしさ”を大切にする女性たちへ」をテーマに、SDGs、結婚・子育て、インタビュー、旅など、幅広いカテゴリから、心地よい生き方を目指す女性へ最新情報を届けている雑誌

このコンテストは、SDGs17のゴールに沿ってより豊かな未来につながるアイデアを募集。1次選考に通過した作品は、2次審査でオンライン上のプレゼン発表する場が設けられています。また、参加者全員に参加賞として500円分の図書カードがプレゼントされるのもポイント。

2022年のテーマは、「私たちが2030年に創造したい世界」。いわゆるスライドを使ったプレゼンテーションに限らず、絵やポスター、作文、動画など、形式を自由に決めることができます。

応募規定は、作文はテキスト4000字以内、絵やポスターはサイズ四六判(788×1091ミリ)以内、動画は5分以内(プレゼーテーションなど、動画の内容は自由)。

また、部門は、学年別に小学校低学年・小学校高学年・中学生・高校生と4つにわかれているため、それぞれの年齢に合ったプレゼン可能です。

スケジュールは以下のとおり。

  • 9月25日…応募締め切り
  • 10月中旬…1次選考通過発表
  • 11月上旬…2次選考プレゼン(オンライン)発表
  • 11月下旬…選考結果発表
  • 11月下旬から1週間…Imperfect 表参道での展示
  • 11月下旬配信予定…受賞作の選評をかねたオンラインイベント
  • 12月末…FRaU本誌にて受賞作品発表

選考委員には、福岡伸一さん、小島よしおさん、長濱ねるさん、青木裕子さんなど、多彩なジャンルの人たちが参加予定。

選考基準は、①イマジネーション(ミライの地球を具体的にイメージしていること)、②オリジナリティ(あなたらしいオリジナルなアイディアであるか)、③パッション(あなたの情熱が表現されているか)。

賞品・賞金は、部門ごとに優秀賞1作品、優秀賞全体から大賞1作品が選ばれます。

  • 大賞1作品…賞金10万円
  • 各部門の優秀賞1作品…賞金3万円
  • 参加者全員…500円分図書カード

学校の宿題などに提出したものは応募可能なので、夏休みの自由研究をかねてチャレンジしてみては。詳細は、「『ミライの地球』 こども プレゼン・コンテスト」公式サイトから確認を。


【『ミライの地球』 こども プレゼン・コンテスト】

  • 主催:FRaU
  • 対象:小学生・中学生・高校生
  • 応募期間:2022年8月1日(月)~9月25日(日)当日消印有効

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,471Followers
125Followers
  1. 【帝京大学可児高校】国際バカロレアで成功するコツ、海外大学への…

  2. 【冬休み★4夜オンラインセミナー】米国・EU・アジア・オセアニア11…

  3. 【英検2023】従来型英検の本会場実施日程は、①6月4日、②10月8日、③1…

  4. 【フィエスタ・デ・エスパーニャ2022】2年ぶりに開催…日本最大のス…

  5. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  3. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  4. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  5. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

december, 2022

11decallday【締切】TOPPA!「グローバル・インパクトコース」

18decallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」②

X