【キッズデザイン賞】グローバルな視点で地球を体感できる最新鋭学習ツール「触れる地球」

海外大学進学セミナー

両手のなかにリアルタイムの地球

NPO「キッズデザイン協議会」は、今年で7回を迎える「キッズデザイン賞」の優秀作品賞を選出しました、

「キッズデザイン賞」は、おもに「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」、「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」、「子どもたちを産み育てやすいデザイン」の3分野で作品を募集。

2013年7月の最終審査を経て、最優秀賞・優秀賞・奨励賞・特別賞の上位賞計34点を決定しました。

kidsdesign2

最優秀賞となる「内閣総理大臣賞」に選ばれたのは、「子どもの未来デザイン感性・創造性部門」の「触れる地球」(中型普及版、JVCケンウッド/NPO法人 Earth Literacy Program)。

kidsdesign

「触れる地球」は、京都造形芸術大学教授でNPO法人「Earth Literacy Program」代表の竹村真一氏と(株)GKテックの岩政隆一氏が中心となって開発した、インタラクティブなデジタル地球儀。

地球儀表面に内側から映像を投影し、地球儀を手で回すとセンサーが感知して動きを映像再現。実際に丸い地球を回しているような操作感が得られます。

2013年4月に東京・六本木で開催された「触れる地球展2013」で展示した作品を、「JVCケンウッド」が直径80センチの普及版として8月に販売予定とのこと。

目のまえの球体に、リアルタイムの気象情報や地震・津波、渡り鳥の地球移動情報などが鮮明に映し出されたら、誰もが新鮮な驚きと感動をおぼえるはず。

子どもたちにグローバル時代の気づきと学びを与える、画期的な情報リテラシーツールである点が高く評価されています。

[amazonjs asin=”B00AASNW7K” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”3D グローブ パズル”]
ロジカル・ライティング講座
ロジカルライティング講座
7,575Fans
3,471Followers
125Followers
  1. 【帝京大学可児高校】国際バカロレアで成功するコツ、...

  2. 【冬休み★4夜オンラインセミナー】米国・EU・アジ...

  3. 【英検2023】従来型英検の本会場実施日程は、①6...

  4. 【フィエスタ・デ・エスパーニャ2022】2年ぶりに...

  5. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」...

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  3. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  4. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西...

  5. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール W...

december, 2022

11decallday【締切】TOPPA!「グローバル・インパクトコース」

18decallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」②

X