中学・高校休校支援

【光文社】初恋、デーミアン、ナルニア国物語…中高生に人気「古典新訳文庫」公開<休校支援>

じっくり古典を味わってみては?

「株式会社光文社」(東京・文京区)は、コロナウイルス感染拡大に伴い休校となった中高生などに向けて、「古典新訳文庫」のラインナップから人気の高い5作品を、2020年3月23日(月)〜4月30日(木)延期まで無料で公開します。

読書について(著者:アルトゥール・ショーペンハウアー、訳者:鈴木芳子)

「読書は自分で考えることの代わりにしかならない。自分の思索の手綱を他人にゆだねることだ」。率直さゆえに辛辣に響くアフォリズムの数々。その奥底には、哲学者ショーペンハウアーならではの人生哲学と深いヒューマニズムがあります。それが本書の最大の魅力

初恋(著者:イワン・セルゲーエヴィチ・トゥルゲーネフ、訳者:沼野恭子)

16歳の少年ウラジーミルは、年上の公爵令嬢ジナイーダに一目で魅せられる。初めての恋にとまどいながらも、思いは燃え上がる。しかしある日、彼女が恋に落ちたことを知る。だが、いったい誰に? 初恋の甘く切ないときめきが、主人公の回想で綴られる。作者自身がもっとも愛した傑作

デーミアン(著者:ヘルマン・ヘッセ、訳者:酒寄進一)

些細な嘘をついたために不良に強請られていたエーミール。だが転校してきたデーミアンと仲良くなるや、不良は近づきもしなくなる。デーミアンの謎めいた人柄と思想に影響されたエーミールは、やがて真の自己を求めて深く苦悩するようになる。少年の魂の遍歴と成長を見事に描いた傑作

1ドルの価値/賢者の贈り物 他21編(著者:O・ヘンリー、訳者:芹澤 恵)

アメリカの原風景とも呼べるかつての南部から、開拓期の荒々しさが残る西部、そして大都会ニューヨークへ――さまざまに物語の舞台を移しながら描かれた、O・ヘンリーの多彩な作品群。20世紀初頭、アメリカ大衆社会が勃興し、急激な変化を遂げていく姿を活写した、短編傑作選

魔術師のおい ナルニア国物語1(著者:C・S・ルイス、訳者:土屋京子)

魔法の指輪で異世界に迷い込んだディゴリーとポリーは、廃都に眠る悪の女王を誤って復活させ、ロンドンに連れ帰ってしまう。女王を元の世界に戻そうとするが、入り込んだのはまた別の世界。そこでは今まさに一頭のライオンが新しい国を創造しようとしていた。ナルニア最初の冒険

*     *     *

こんなときだからこそ、ゆっくり、じっくり古典作品に触れてみたいですね。

光文社「本がすき。」公式サイト


【「古典新訳文庫」無料提供】

  • 提供元:株式会社光文社
  • 期間:2020年3月23日(月)~4月30日(木)延期
  • ラインナップ:読書について、初恋、デーミアン、1ドルの価値/賢者の贈り物 他21編、魔術師のおい ナルニア国物語1
  • 利用:無料

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、週末にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X