【慶應大学】「パンデミックの渦中にあって」など5テーマで募集「小泉信三賞高校生小論文2021」8/25〆

優秀者には15万円を授与

「慶應義塾大学」(東京・港区)は、「第46回小泉信三賞全国高校生小論文コンテスト」への応募作品を、2021年8月25日(水)まで募集しています。

対象となるのは、全国の高校に在学中の生徒(高等専門学校、中等教育学校、海外の学校等については、高等学校に相当する学年に在学する生徒)。

小論文は、下記の5つの課題からひとつを選択し、6000~8000字の長文で論旨のはっきりした「小論文」にまとめてください。

  1. パンデミックの渦中にあって
  2. 言論の自由
  3. 趣味
  4. 福澤諭吉と魅力溢れる仲間たち

作品は下記の審査員により審査され、小泉信三賞/1名(副賞15万円、記念品)、次席/1名(副賞8万円、記念品)、佳作/3名(副賞3万円、記念品)が贈られます。

  • 小川原正道さん(慶應義塾大学法学部教授)
  • 荻野 安奈さん(慶應義塾大学大学院文学研究科教授)
  • 権丈 善一さん(慶應義塾大学商学部教授)
  • 須田 伸一さん(慶應義塾大学経済学部教授)
  • 早川 浩さん(早川書房代表取締役社長)

応募方法は、フォームから原稿を送信。審査結果は、12月1日(水)に「三田評論」12月号誌上および慶應大学サイトで発表され、応募者全員にも書面で通知。

授賞式は、2022年1月10日(月)に慶應大学三田キャンパスで行われる予定です。

詳しくは、慶應大学「小泉信三賞全国高校生小論文コンテスト」公式サイトで確認を。


【第46回小泉信三賞全国高校生小論文コンテスト】

  • 主催:慶應義塾大学
  • 対象:全国の高校に在学中の生徒
  • 字数:6000字以上8000字以内
  • 募集締切:2021年8月25日(水)17時まで
 

関連記事

  1. 【高校生のためのアジアの言語と文化2018】4ヵ国の文化と言語・食を味わう4日間 7/13〆

  2. 【東京大学】多様な研究に触れられるSTEAM型学習…高校生対象「UTokyoGSC 2021」50名程度 5/31〆

  3. 【慶應大学】優秀賞には15万円授与!「小泉信三賞高校生小論文コンテスト2019」8/30〆

  4. 【増田塾】難関私大文系受験生上位50名に30〜5万円を給付「奨学金オンライン模試」12/6

  5. 【SGH高校生フォーラム2018】SGH校123校+アソシエイト55校が英語で発信 12/15

  6. 【DECA JAPAN】休校中に起業を学んだ麻布生がオンラインコンテストで「未来へ提案」 5/2

  7. 【N高】海外大学受験をサポートする「オンラインコーチング」2コースを2020年10月に開講

  8. 【HLAB】東京・長野・徳島・宮城で開催「ウィンタースクール2020」高校生230名 11/23〆

  9. 【Route H】SAT対策+受験戦略を伝授…「海外トップ大学合格者による学習相談会」開催

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
2,741Followers
125Followers

january, 2022

23janallday【〆切】異分野融合型研究プログラム2022

27janalldaySF思考で考える-核融合エネルギーが実現する未来社会とは

31janallday【〆切①】クマ財団「クリエイター奨学生2022」

31janallday【〆切】AIG高校生外交官2022

31janallday【〆切】数理工学コンテスト2022

31janallday【〆切】スラムダンク奨学金2021

31janallday【〆切】業務スーパージャパンドリーム財団「2022年度派遣海外留学奨学生」①

31janallday【終了】「富士花鳥園」クラウドファンディング

31janallday【〆切】教育アワード「Next Education Award(NEA)」

X