キッズ

【小谷村×コールマン】自然体験を通じ生きる力を育む5日間「キッズサマーキャンプ2020」40名

自然体験満載の5日間キャンプ!

「長野県小谷村」は、2020年8月17日(月)~21日(金)の4泊5日で開催する「キッズサマーキャンプ2020 supported by Coleman」への参加者40名程度を、7月15日(水)まで募集しています(先着順)。

対象となるのは、小学生4年生~6年生。

小谷村は、長野県と新潟県の県境にある自然豊かな人口3000人の村。村内には「妙高戸隠連山」と「中部山岳国立公園」があり、夏はキャンプや登山、冬はスキーなど自然体験が楽しめる。

このプログラムは、「コールマン ジャパン」(東京・港区)のサポートをうけて実施されるもの。小谷村とコールマンは、小谷村の創生を応援し、子どもたちの自然体験活動への貢献を目的に、2017年に「包括連携協定」を締結しています。

コロナ休校の影響を受けた子どもを支援

このキャンプは、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い自宅での自粛を余儀なくされ、学校教育の遅れを取り戻すべく夏休みも短縮化など、さまざまな影響を受ける子どもたちを支援したいという思いで実施。

キャンプが行われる「雨飾高原キャンプ場」は、夜にはまるでプラネタリウムのような星空が広がる。

子どもと運営スタッフは、検温および手洗い時のアルコール除菌等を徹底。自然というオープンスペースではありながらも、できる限り密にならないよう当初の計画より人数を減らしての開催となるそうです。

参加者は5~6名のチームにわかれ、学生スタッフのサポートを受けながら、テントをたてたり料理作るなど全部自分たちでおこないます。

また、日本百名山のひとつ「雨飾山」(標高1963メートル)の山頂を目指したり、トマトやトウモロコシなど地元の夏野菜を収穫します。

地元のばあちゃんが田舎料理を振る舞い、一緒に食べながらの交流も。

自然体験やアクティビティを通じて自然を感じる経験が、未来を担う子どもたちに必要な「生きるチカラ」をやしなう機会になりそうですね。

参加を希望する人は、「キッズサマーキャンプ2020in小谷村」公式サイトより応募を。


キッズサマーキャンプ2020in小谷村 supported by Coleman】

  • 主催:長野県小谷村
  • 期間:2020年8月17日(月)~21日(金)4泊5日
  • 場所:長野県小谷村「雨飾高原キャンプ場」
  • 対象:小学4年生~6年生
  • 定員:40名程度
  • 参加費:2万円
  • 募集期間:6月24日(水)~7月15日(水)※先着順

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、週末にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X