中学・高校休校支援

【ライフイズテック】プログラミング教材「テクノロジア魔法学校」を無償提供<休校学習支援>

ディズニー好きは試したい教材

中学生・高校生向けのプログラミング教育事業を手がける「ライフイズテック株式会社」(東京・港区)は、コロナウイルス感染拡大に伴い休校となった小中高生に、プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」を、2020年3月4日(水)〜17日(火)まで無料で提供します。

提供するのは、「テクノロジア魔法学校」の入門・基礎編全63レッスン(限定版となるため、製品版に付属するストーリーに沿った学習に必要な魔導書・謎解きアイテム・オリジナルポストカードは含まれません)。

「プログラミングは現代の魔法である」をテーマに、魔法学校を舞台にしたオリジナルメインストーリーと、「リロ・アンド・スティッチ」「塔の上のラプンツェル」など8つのディズニー作品をテーマとしたレッスンを収録し、ロールプレイングゲームのように冒険の物語が進みながら、「Webデザイン」「ゲーム制作」「メディアアート」の3つのコースでプログラミングを基礎から学ぶことができます。

なお、難易度的に12才以上を対象としていますが、小学4、5年生くらいからであれば自学も可能とのことです。

受講を希望する人は、「ライフイズテック」公式サイトのリリースを読んだのち、申し込みを。

「テクノロジア魔法学校」公式サイト


【「テクノロジア魔法学校」(入門・基礎編全63レッスン)無償提供】

  • 運営:ライフイズテック株式会社
  • 期間:2020年3月4日(水)〜17日(火)
  • 対象:小学生、中学生、高校生、教職員

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、週末にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X