中学・高校国際バカロレア認定校

【リンデンホールスクール】13年10月にIB認定校に、14年4月よりDPカリキュラムがスタート

九州・四国地区初のIB認定一条校に

リンデンホールスクール」中高学部(福岡県太宰府市)は、2013年10月4日に「国際バカロレア」(IB)「ディプロマプログラム」(DP)の認定校となりました。

12年9月にIB候補校となり、一条校としては全国で6番目、九州沖縄・四国地区でははじめてのIB認定校に。

リンデンホール

「リンデンホールスクール」は、国際舞台で活躍できる個性豊かな人材の育成を目標に、04年に小学部が、10年に中高学部(中等教育学校)が開校。

小学部1年生より国語と道徳以外の授業を英語で行う「英語イマージョン教育」を実践しており、中高学部ではTOEICやTOEFL、SAT、IELTSなどの検定資格も積極的に導入しています。

現在、中高学部の最高学年は10年生(高校1年生)となっており、14年4月から新11年生にDPカリキュラムが導入される予定です。


【リンデンホールスクール 中高学部】

  • 住所:福岡県筑紫野市二日市北3-10-1
  • 設立:2010年
  • 募集人数:60名(14年度新入生、一般入試)
  • 学費:月額11万円(13年度の授業料とIB教育費の合計)*入学時に別途110万円(14年度)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X