中学・高校

【日中青年会議2019】7日間の人気サマープログラムを体感&体験「説明会@渋渋」12/14

UWCサマープログラムを振り返る

「日中青年会議」は、中高生を対象とした「2019年度説明会」を2019年12月14日(土)に開催します。

日中青年会議は、毎年7月に「UWC香港校」(Li Po Chun United World College of Hong Kong)にて開催されている7日間のサマープログラムで、日本、中国、そして香港の3地域から選抜された中高生50名が参加しています。

【関連記事】「日中青年会議2019」参加者募集

自発的学習・文化交流・地域交流の3つの概念に焦点をおき、参加者がお互いから学び、将来に向けた夢を共有できることを目指し、さまざまなアクティビティーやセッションを通して、日中間に存在する問題や歴史的背景を見つめ直し、考え、話し合う7日間となります。

参加者のプレゼンやプログラム体験もあり

説明会では、2019年の日中青年会議に参加した中高生たちがプログラムに対する思いを発表したり、日中青年会議で行われたアクティビティを体験することもできます。

下記は、この夏日中青年会議で行われた各セクションです。

  • 文化セッション…さまざまな文化について、日本と中国の違いを共有すると同時に理解。例として、日本と中国の性別についての考え方の違いや、両国がお互いに対して持っている偏見などがあげられます
  • コンフリクトマネジメントセッション…問題をうまく解決できるようにいろいろな要素を考慮しながら解決方法をみんなで考えます
  • メディア分析セッション…メディアが両国の国民にどのような影響を与えているのかを分析
  • ヒストリーセッション…日本と中国の歴史の教科書を比べ、なるべく偏見のない歴史書を班で作ります
  • 香港探索セッション…香港の街を探索するために班行動でいろいろな有名な場所に行きます
  • ファイナルイベント…これからの日中間の関係を改善するために、何かしらの成果物を作ります
  • ディベートのセッション…いままで討論してきたことを踏まえ、両国の関係や歴史に基づくトピックについてディベートを行います

当日は下記のようなスケジュールで進行する予定。

・15時20分ごろ…開場
・15時30分〜16時…中青年会議に関するプレゼン(経験談 など)
・16時〜16時40分…日中青年会議で実際に行うセッションの体験
・16時40分〜17時…会議のオーガナイザーによる発表・連絡など

他国の同世代が何を思っているのか知りたい人、学校では触れられない学びを体験したい人、自分を成長させたい人、とにかく新しいことにチャレンジしたい人、友達を誘って参加してみては?

参加を希望する人は、日中青年会議」公式サイトからリンクされたフォームから申し込みを。

文と写真/2019年度日中青年会議参加者説明会広報班リーダー・中村幸佳(東京中華学校高等部3年)


【日中青年会議2019年度説明会】

  • 主催:日中青年会議
  • 日時:2019年12月14日(土)15時30分〜17時
  • 場所:「渋谷教育学園渋谷中学高等学校」(渋谷駅から徒歩5分、明治神宮駅から徒歩8分)
  • 対象:中高生
  • 参加:無料
  • 持ち物:筆記用具(メモの取れるもの)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X