キッズ休校支援

【まなびwith】園児&小学生対象に学年の総復習できる教材をDLで無償提供<休校学習支援>

思考力を養う教材を無償で提供

幼児から小学生まで一貫した通信教育「まなびwith(ウィズ)」を運営する「株式会社小学館集英社プロダクション」(東京・千代田区)は、コロナウイルス感染拡大に伴い休校・休園となった子どもたちを対象に、2020年3月2日(月)〜31日(火)の期間、教材を無料で提供します。

「まなびwith」は、教科書の枠を超えて、未知の問題や正解のない課題に試行錯誤しながら「考えること」を楽しく、たくさん実践できるオリジナル教材。

小学生向けには「思考の達人ツール」や、自発的に楽しく興味を持って学習するきっかけを作る「ナゾトキ学習」メソッドを採用しているそうです。

無料で提供されるのは、<小1~小6コース対象>2019年度3月号(国語・算数のワークブックとその解答・解説)。3月号は学年の総復習がテーマなので、休校期間にはありがたいですね。

利用方法は、PDFをダウンロードのうえプリントアウトするか、PC・スマホ・タブレットの画面を見ながらノートに解答する方法があります。

さらに希望の1冊も郵送で提供

さらに、学年の苦手な単元をしっかり復習するために、<年少(3・4歳)コース~小6コース対象>2019年度4月~2月号のうち、希望する1冊も無料提供。

年少~年長コースはワークブック(シール付)を、小1~小6コースは国語と算数のワークブック(まとめて1冊)とその解答(答え合わせブック)を無料で自宅に届けてくれるそうです(コースごとに先着順)。

詳細は、「まなびwith」公式サイトで確認を。


【「まなびwith」教材無料提供】

  • 提供元:株式会社小学館集英社プロダクション
  • 期間:2020年3月2日(月)〜
  • 対象:幼児、小学生
  • 利用:無料

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、週末にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X