【マンガでよくわかる! 英語が好きになる本】韓国の子どもたちを英語好きにした!? ベストセラー 10/10〆

ロジカルライティング講座

オールカラーのマンガで軽快に読み進められ、英語の大事なポイントや楽しさを理解できる「マンガでよくわかる! 英語が好きになる本」を5名にモニタープレゼント!

勉強感なく英語の楽しさを丸ごと理解できる

「かんき出版」(東京・千代田区)から刊行された「マンガでよくわかる! 英語が好きになる本」は、マサチューセッツ工科大学(MIT)卒の英文科教授と、その娘・小学生のハナちゃんのやりとりを全編フルカラー、ふりがなつきのマンガでまとめた一冊。

小学生のうちは英語が好きな子が多くいますが、中学生に上がると途端に英語嫌いが目立ち始めるのは、文法の勉強が難しく感じるからなんだそう。辞書を引くことも苦痛に思ってしまうため、小学生のうちから「品詞」を正しく理解しておくことが大切である、と本書では述べています。

  • 「Facial tissue」はなんで「Face tissue」じゃダメなの?
  • なんで「水」や「金」は数えられないの?
  • 抽象名詞って何?
  • なんで「You love I.」じゃなくて「You love me.」って言うの?

小学生のハナちゃんの品詞にまつわる「なぜ?」「どうして?」を解き明かしていくうちに、英語と楽しく付き合っていける力が自然と身に付く一冊です。

英文科教授でもある父親の筆者は、小学生の娘ハナちゃんに英語の品詞を教えたときに、ハナちゃんが難しいと感じた用語と内容をやさしく書き直して、30のポイントにまとめて本書に収めました。

マンガの各話のタイトルには、学習のねらいも書かれているため、どんな内容を学ぶのか予想したり、整理したりすることができます。また、父親がハナちゃんに黒板を使って説明するシーンでは、大事な文法がまとめられているイラストもあり、学習面でもしっかり役立ちます。各話の最後には、「まとめノート」があり、覚えなければいけないことがはっきりとしているので、子どもにもわかりやすい構成となっています。

オールカラーのマンガで軽快に読み進められるため、子どもはお勉強の本を読んでいる気分にならずに、大事なポイントを理解できますよ。

かんき出版「マンガでよくわかる! 英語が好きになる本」を、5名のみなさんにモニタープレゼントします。本書を読み、体験レビューを書いてくださる人は「学びLAB」モニター募集ページからご応募を。2022年10月10日(月・祝)が締め切りです。

学びLABモニター募集中!


【マンガでよくわかる! 英語が好きになる本】

  • 発行:株式会社かんき出版
  • 発売日:2022年9月14日
  • 著者:ユ・ウォンホ、キム・ジュンヒ、訳者/吉川 南
  • サイズ:A5判
  • 価格:1430円(税込)

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,456Followers
125Followers
  1. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  2. 【難民映画祭2022】これまで10万人が参加…難民の困難さを乗り越える…

  3. 【ミライーね!カードゲーム】子どもたちの視点で、楽しみながら未…

  4. 【スタンフォード・オンラインハイスクール校長が教える子どもの『…

  5. 【TOPPA 2022冬】21世紀型リーダーを養成する基礎コース&アフリカ…

  1. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  2. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  4. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  5. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

november, 2022

05novallday06Private & International School Fair 2022@クアラルンプール

X