【明治大学】14年度に完全英語教育を実施する大学院「グローバル・ガバナンス研究科」新設

国際公務員や国際NGO専門家などの養成を目指す

「明治大学大学院」は、すべてのカリキュラムを英語で行う「グローバル・ガバナンス研究科」(博士後期課程、最短3年間)を、2014年4月に開設します。

留学生はもとより、国際公務員や国際NGO専門家などを目指す人々を受入れ、地球規模のグローバル・イシューに関連する専門分野の能力を高めるとともに、政府や民間企業、市民がどのように社会運営に携わるべきかといった、ガバナンスの諸課題を研究することを目的としているそう。

明治大学大学院

専門分野は、公共政策、国際開発政策、地域マネジメントの3分野となるため、公共政策や国際開発に関する修士号(同学では政治経済学研究科、ガバナンス研究科など)を持っている人の専攻対象に。

同学では、すでに専門職大学院「ガバナンス研究科英語コース」において完全英語教育を実施していますが、博士後期課程ではこの「グローバル・ガバナンス研究科」が初となります。

入学時期は4月と9月の年2回で、4月入学試験の出願期間はすでに終了。9月の出願期間は、14年5月下旬を予定しています。


【明治大学大学院 グローバル・ガバナンス研究科】

  • 開設:2014年4月(入学時期は4月および9月)
  • キャンパス:明治大学・駿河台キャンパス(東京都千代田区神田駿河台1-1)
  • 学位:博士(グローバル・ガバナンス学)/Ph.D. in Global Governance
  • 入学定員:5名
  • 学費:授業料52万円(別途入学金20万円)
 

関連記事

  1. 【青山学院大学】日本の地域社会の未来を支える…19年度に「コミュニティ人間科学部」開設

  2. 【横浜国立大学】4→5学部に改編…2017年度に50年ぶりとなる「都市科学部」(248名)新設

  3. 【横浜市立大学】2014年度より国際総合科学部で「国際バカロレア入試」スタート

  4. 【大学入試2016】立命館大学が中韓に2年間留学するプログラムを強化、新AO入試で5名募集

  5. 【津田塾大学】共生型社会実現に貢献する人材を育成…19年度に「多文化・国際協力学科」開設

  6. 【武蔵大学】約50万円で「ロンドン大学」の学位も取得可能なプログラムを15年度にスタート

  7. 【大学入試2016】「順天堂大学」医学部「国際バカロレア入学試験」出願期間/9月9〜25日

  8. 【立命館大学】オーストラリア国立大学の学位も同時取得…19年度「グローバル教養学部」新設

  9. 【東京外語大学】国際的視野で日本を英語でも学ぶ…定員75名の「国際日本学部」19年度に新設

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,547Followers
40Followers
  1. 孫正義育英財団支援金

  2. リクルートスカラシップ学術部門

  3. 柳井正財団海外奨学金

  4. 東京都次世代リーダー育成道場

  5. AFS高校生年間派遣プログラム

  1. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  2. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  3. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X