イベント国際バカロレア国際バカロレア認定校

【宮城県】2時間で理解する「国際バカロレア教育についての勉強会」参加者600名募集 11/4

なぜIBが注目されているのか

宮城県は、国際バカロレアの教育に関心のある小学生、中学生、保護者などを対象とした「国際バカロレア教育についての勉強会」を、2018年11月4日(日)に開催します。

宮城県は、2021年度に「県立仙台二華高校」に東北の公立校で初となる国際バカロレアプログラムを導入予定ですが、「なぜ国際バカロレアが注目されているのか」を、この勉強会でシェアしたいとしています。

【関連記事】宮城県が東北初の公立国際バカロレア認定校を検討

プログラムは、下記のような内容を予定しています。

  • 14時~14時10分…開会
  • 14時10分~15時40分…講演「 日本における国際バカロレア教育普及への期待」文部科学省IB教育推進コンソーシアム事務局・アオバジャパン・インターナショナルスクール教諭・小澤大心さん
  • 15時40分~15時55分…質疑・応答
  • 15時55分~16時…閉会

参加を希望する人は、「宮城県教育委員会高校教育課」サイトのフォームから、もしくはメール、電話にて申し込みを。


【国際バカロレア教育についての勉強会】

  • 主催:宮城県教育庁高校教育課教育指導班
  • 日時:2018年11月4日(日)14時〜16時
  • 会場:「宮城県仙台二華中学校・高等学校」体育館
  • 対象:国際バカロレアの教育に関心のある小学生、中学生、保護者など
  • 定員:600名程度

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X