【Moff】ギターやテニスをプレイ…子供の想像力次第でいろいろ遊べるウェアラブルなオモチャ

ロジカルライティング講座

アプリで進化するスマートトイ

いよいよクリスマスも目前となってきましたが、子供へのプレゼントは決めましたか?

今回は、これはちょっといいかも…と気になるアイテムを紹介したいと思います。

【関連記事】気軽に電子工作が楽しめる「リトルビッツ」

スマホやタブレットのアプリと連携してさまざまなサウンドを楽しむことができる、キッズ向けスマートトイ「モフ Moff」。

日本ではアメリカに先駆けて、2014年10月15日に発売されました。

 Moffには速度と角度を認知するセンサーが内蔵されており、Bluetooth 4.0とスマホやタブレットと連携。アプリに応じて、さまざまな遊びが可能となります。


速度と角度を認知するセンサーが内蔵されており、Bluetooth 4.0でスマホやタブレットと連携。アプリに応じて、さまざまな遊びが可能となります。

子供の想像力で遊び方が広がる

まずは、Moffを腕時計のように手首に装着。

腕の動きに合わせてギターを奏でる音や電車の音などを連携させて楽しんだり、テニスやチャンバラなどふたりでプレイして使うこともできます。

iOS8対応。Androidの対応は未定。

iOS8対応。Androidの対応は未定。

アメリカ発のコンセプトやデザインにも思えるMoffですが、制作したのは米坂元宏さんと高萩昭範さんという、ふたりの日本人。

米国のクラウドファンディングサービス「Kickstarter」で約8万ドルの資金を集め、商品化したそうですが、ユーザーの意見がおおいに反映されているのも大きな魅力ですね。

「子供の想像力でいろいろな遊び方ができるオモチャ」を目指したというMoffですが、アプリの進化に応じて新しい遊びもできるようになるので、長く使ってもらえるオモチャになりそうですね。

amazonで【Moff 】をチェック


【Moff】

  • 販売元:Moff
  • 価格:5616円
  • 素材:シリコン
  • 対応機種:iPhone4S、iPhone5/5S、iPhone6/6 Plus、iPod touch(第5世代以上)、iPad(第4世代以上)/mini/Air、iOS8対応。Androidの対応は未定

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,456Followers
125Followers
  1. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  2. 【難民映画祭2022】これまで10万人が参加…難民の困難さを乗り越える…

  3. 【ミライーね!カードゲーム】子どもたちの視点で、楽しみながら未…

  4. 【スタンフォード・オンラインハイスクール校長が教える子どもの『…

  5. 【TOPPA 2022冬】21世紀型リーダーを養成する基礎コース&アフリカ…

  1. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  2. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  3. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  4. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  5. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

november, 2022

05novallday06Private & International School Fair 2022@クアラルンプール

X