小学校

【森永乳業】テント生活しながら環境を考える4泊5日「森と食の探検隊2019」30名 6/7〆

お楽しみと学びが詰まった探検隊プログラム

「森永乳業」は、小学校4~6年生を対象に実施される「森と食の探検隊2019」隊員30名を、2019年4月25日(木)~6月7日(金)の期間で募集します。

プログラムは、7月27日(土)~31日(水)の4泊5日で実施。栃木県那須塩原市のキャンプ場でテント生活をしながら、川遊びや木登りなどの自然体験をはじめとして酪農体験、農作物収穫、乳業工場見学など「環境や食とふれあい、考える」活動を行います。

子どもたちは、楽しくも厳しい自然のなかで「食べる・創る・遊ぶ」活動をとおして、自ら行動し、仲間たちと協力しながら生活を創り上げます。また、自然と対峙することによって、地球環境と共生するため、仲間と協働するための「やさしい心」や「創造力」も身につけていくそうですよ。

参加を希望する人は、4月25日(木)にオープンする「森と食の探検隊2019」公式サイトもしくはハガキにて応募を。書類により選考が行われ、当選者には6月末までに連絡があるそうです。


【森と食の探検隊2019】

  • 主催:森永乳業株式会社
  • 日程:2019年7月27日(土)~31日(水)4泊5日
  • 対象:小学校4~6年生
  • 定員:30名(書類により応募者から選考)
  • 費用:無料 ※自宅から集合・解散地までの交通費および宿泊費などは自己負担
  • 応募期間:2019年4月25日(木)~6月7日(金)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X