【NativeCamp】7日間無料体験に定額月4950円利用無制限…使い勝手がいいオンライン英会話

かなり使える「ネイティブキャンプ」

ここ数年でフィリピン発の「オンライン英会話」が定着し、日本人が英会話を学ぶ環境も一変しましたよね。

オンラインだからどこでも受講可能で、人件費が抑えられるから値段はリーズナブル、そしてフレンドリーで明瞭な英語を操るフィリピン人講師。

3拍子そろったオンライン英会話ですが、今回はグローバルエデュ編集部の記者が使ってみて「これはいい!」と思った「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話サービスを紹介します。

nativecamp3

このネイティブキャンプ、まず月額4950円で使いホーダイの定額サービスなのがうれしい。そして、2016年9月12日、キッズ向け教材に「SIDE BY SIDE」が追加されたばかりなんです。

d12419-29-199122-0

キッズコースもさらに充実

「SIDE BY SIDE」といえば、英国「オックスフォード大学出版局」が販売するオンライン英会話でも定番の市販教材。「レアジョブ」や「DMM英会話」でも使用されています。

「SIDE BY SIDE」は、同出版局から販売されている児童英語のベストセラー教材「Let’s GO」の上級者版となり、会話・リーディング・ライティング・リスニングの4技能をバランスよく習得できるので、中級・上級を目指す子どもにはうってつけの教材です。

キッズコースの講師は、質のいいレッスンが保てるように定期的に集中トレーニングに参加していますし、全員自己紹介の動画があるので、子どもと好きな先生を見つけてみるのもいいですね。

無料トライアルはたっぷり7日間

定額制使いホーダイが魅力の「ネイティブキャンプ」ですが、無料トライアル期間中もとっても使い勝手がいいんです。

ほとんどのオンライン英会話では2回程度しか無料体験ができませんが、ネイティブキャンプでは、なんと7日間も回数無制限に利用することが可能。

1回につき25分のレッスンを何度でも受けることができるうえ、開始時間も自由だし、途中の退室も可能…自由度の高さに驚いてしまいます。

「ネイティブキャンプ」は、Skypeではなくパソコンのインターネットブラウザソフト(chrome、firefox)、もしくはiPhone専用アプリからレッスンを行います。

「ネイティブキャンプ」は、Skypeではなくパソコンのインターネットブラウザソフト(chrome、firefox)、もしくはiPhone専用アプリからレッスンを行います。

また、ほとんどのオンライン英会話サービスが完全予約制となっていますが、ネイティブキャンプでは「やりたいときに好きなだけ」レッスンできるシステムを採用。

せっかく予約しても、多忙でついうっかり忘れてしまったり、キャンセルしなくてはならないことも意外と多いもの。だから、やりたいと 思ったタイミングでレッスンがスタートできるのはありがたい限り。ただし、レッスンが集中する時間帯は5分ほど待つこともありますが…

予約が必要な人は、1回につき200コイン(200円)で予約も可能。キッズの場合、他の習い事と同様に、決まった曜日・時間帯でレッスンさせたい場合もありますもんね。

さらに、レッスンは24時間いつでもオーケー。世界のどこからでも時間を問わずレッスンを受けられるのはうれしい!

また、日本時間の9時~21時までは日本人スタッフによるカウンセリングも受けつけているので、まさにかゆいところに手が届くサービスですね。

教材もコースも選び放題

教材はビジネスやキッズ、TOEICなど目的別の9コース、もしくは文法やロールプレーなど13のカテゴリーから選ぶことが可能。

アプリは予約機能も備えているので、予約からレッスンまでの移行もスムース。ちょっと接続の悪いときもありますが、再接続ボタンを押すと改善されます。

アプリは、レッスン開始から教材の表示までスムース。読みやすく工夫されています。

実際、記者は「日常英会話初級コース」ではじめてみたもののモノ足りず、中級コースで副詞の使い方を学んだり、「5分間ディスカッション」でフリートークに挑戦したりしました。

レベルと学びたい内容がわからない人もいるかと思いますが、7日間もあれば相性のいいレッスンを見つけることはもちろん、たとえば「ビジネスコース」の3レベルあるなかの1レベル(20レッスン)をひととおりやってみることも可能!

カウンセリングでは、どんな学習がしたいのか相談できるので、あらかじめじっくり相談しておくのも手ですね。

かなり使いこなした感がある私ですが、じつはまだ、無料トライアル期間しか使用していません…本会員になったら、4倍のスピードで英語が学べるという「カランメソッド」コースをやってみたいなぁ。

他のオンライン英会話でもそうですが、ネイティブキャンプでも「カランメソッド」のみ1回につき200コイン(200円)の追加料金が必要に。でも、トライアル期間ならこちらも無料なんですよ〜っ!

7日間なら、いくら使っても無料。

大きな声では言えませんが、トライアル期間に使い倒してしまうのもアリかも!? 百聞は一見にしかず、まずは一度試してみては?

ネイティブキャンプ


【ネイティブキャンプ】

  • 運営:VJソリューションズ株式会社
  • コース:キッズコース、初心者コース、カランコース、日常英会話初級コース、日常英会話中級コース、日常英会話上級コース、ビジネスコース、TOEICコース、発音コース
  • トライアル期間:7日間
  • 環境:PCインターネットブラウザ(Chrome、FireFox)、iPhone専用アプリ(Androidには未対応)
  • 利用料:月額4950円

関連記事

  1. 【DMM英会話】ピアソンの英語力指標「GSE」を採用し、10レベルで教材が選べるしくみ導入

  2. 【通訳案内士】若者に挑戦してほしい…14年度から「TOEIC」スコアが記述試験免除対象に

  3. 【英検】2019年度より全級のスピーキングとライティングで「AIによる自動採点」を順次導入

  4. 【英検】2016年度第1回試験(6月実施)より4、5級で「スピーキング」を導入し3技能対応へ

  5. 【TEAP CBT】ICT型問題でより高度な英語力を判定…16年10月にコンピュータ方式導入

  6. 【TOEFL】「友情ってナニ?」をテーマに英語スキルを磨く世界規模のプロジェクトに参加しよう

  7. 【英語教育改革】三木谷氏など11名で編成…専門的な見地から具体案を提言「有識者会議」発足

  8. 【大学入試英語成績提供システム】TOEFL、英検、GTECなど7資格・試験は一部を除き認定へ

  9. 【準☆イチ02】グローバル教育一貫校で英語をスタート、中1で2級→高1で準1取得(E.I.さん)

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,022Followers
40Followers
  1. 【atelier basi 2021】海外大生が完全無料&オンラインで海外進学を…

    2021.04.15

  2. 【SENPAIプログラム】海外大学生とリベラルアーツを通じて英語力と…

    2021.04.15

  3. 【TOEFL Essentials】100ドル程度&1時間半で自宅オンライン受験で…

    2021.04.03

  4. 【Duolingo】TOEFLと同等の評価…60分&49ドルで自宅オンライン受験…

    2021.04.02

  5. 【日韓青年会議】「トラウマとアイデンティティ」をテーマにオンラ…

    2021.03.31

  1. 【海外教育機関】慶応、早稲田、立教、公文…海外にある日本の寮制高…

  2. 【英国パブリックスクール01】世界のセレブ子女が集う超名門寄宿学…

  3. 【清華大学】MITを超えた…最高峰&最先端高等教育から知る「学びの…

  4. 【学ぶKL12】小学校はどう選ぶ…? いろいろ見学して小さなIBスクー…

  5. 【インド系インターナショナルスクール】数学教育や学費の安さで注…

april, 2021

30aprallday【〆切】業務スーパージャパンドリーム財団

X