中学・高校休校支援

【ネイティブキャンプ】英検・TOEFLなど受験不可、留学できなかった人を支援<休校支援>

留学キャンセルした人にレッスン無償提供

オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」(東京・渋谷区)は、新型コロナウイルスの影響で留学がキャンセルになった・帰国を余儀なくされた人へ、無償の英会話レッスンを2020年4月20日(月)より提供。

申請期間は5月15日(金)13時まで、利用開始日から2ヵ月間利用が可能。レッスンは平日9時〜18時に提供されます。

申請は、「ネイティブキャンプ」公式サイトから受け付けています。

英語検定テスト受検不可の人にも支援策

さらに、新型コロナの影響で、3~5月に実施予定の英検、TOEIC、TOEFL、IELTSを受験できなかった人には、「VERSANT スピーキングテスト」を無料にて提供。

テストを受験後は、アンケートに協力することで同サービスのレッスン予約で使用できる2000円相当のコインを提供するそうです。

申請には、ネイティブキャンプ」公式サイトのフォームより試験の種類・試験日を入力し、 受験票などの画像を添付して送信を。


【留学予定者へのレッスン提供】

  • 提供:ネイティブキャンプ
  • 利用期間:開始日から2ヵ月間
  • 対象:帰国を余儀なくされた留学生・留学がキャンセルになった人 ※ネイティブキャンプ会員は対象外
  • 申請期間:2020年5月15日(金)13時まで

【スピーキングテストの無料提供】

  • 提供:ネイティブキャンプ
  • 対象 :英検、TOEIC、TOEFL、IELTSの申込をした後、新型コロナウイルスの影響で受験ができなかった人
  • 申請期間:2020年5月7日(木)13時まで

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、週末にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X