イベント

【ネイティブキャンプ】英語教員100名に2019年度いっぱい英会話レッスンを先着で無償提供

教員を支援することで教育の国際化を加速

オンライン英会話サービス「ネイティブキャンプ」(東京・渋谷区)は、英語教員100名に同社の英会話レッスンを無料提供する「英語教員応援プロジェクト」の受講希望者を、2019年4月30日(火)まで募集しています。

ネイティブキャンプは、「いつでもどこでも英会話レッスン」が受講できるオンライン英会話アプリ。2015年6月にサービスを開始して以降、累計利用者数は15万人を突破しているそうです。

対象となるのは、日本の小学校・中学校・高校に勤務している英語教員。英語教員の支援を通じて、日本の未来を担う子どもたちの国際化加速を目的としています。

支援内容は、法人プレミアムプラン(月額7500円相当)を、2020年3月31日まで無料で提供するというもの。このプランでは、回数無制限の「今すぐレッスン」と1日1回の「予約レッスン」がセットになっています。

受講を希望する人は、ネイティブキャンプ「英語教員応援プロジェクト」ページから申し込みを。先着順なので、ピンと来たら申し込みを!


【英語教員応援プロジェクト2019】

  • 主催:ネイティブキャンプ
  • 対象:日本の小学校・中学校・高校に勤務されている英語教員の方
  • 定員:100名(先着順)
  • 申込締切:2019年4月30日 (火)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X