【NOVAKID】19ヵ国で展開&1800名の全講師が英語講師資格保有…教材は用いずインタラクティブな授業

【NOVAKID】

  • 予約フォームから申し込むことで、無料体験レッスンを1回受けられる
  • 米国を拠点に約19ヵ国で事業を展開するグローバルなサービス
  • 4才~12才を対象としたマンツーマンレッスン
  • 1800人いる講師全員が国際的な英語教授資格を保有
  • 1レッスンは25分間、教材を使用しないインタラクティブなレッスン
  • 1レッスン756円〜940円(別途ネイティブ講師料金設定あり)

米国を拠点に約19ヵ国で事業を展開する「NOVAKID」(カリフォルニア州)は、4才~12才の子どもたちの英語教育に特化したマンツーマンのオンライン英会話スクール。

2017年にスタート。ネットがあれば気軽に利用できる利便性や、楽しみながら英語を学べる独自のプラットフォームで、全世界で7万人を超える親子から支持を集めている

NOVAKIDは、子どもがもっとも集中して学べる時間であるのが25分間という研究成果に基づき、25分間のレッスンを提供。基本的にテキストは使用せず、すべてインタラクティブな英語のコミュニケーションを通じて学びます。

とくに、幼児・低学年向けには、ゲーム(アバターを選んだり、タスクごとに星を獲得したりする)を主体としたレッスンで興味と学習意欲を一気に引き出します。

視覚教材とゲームを媒介とする能動的なインタラクションを通じて、子どもの心理的障壁を取り除き、日常的な対話フレーズや発音・イントネーション、リスニングスキルも自然と身につきます。

全講師が国際的な英語講師資格を保有

子どもが遊び感覚で没頭できるNOVAKIDのレッスンですが、すべての学習プログラムは語学の国際標準規格「ヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR)」のA1およびA2レベルに準拠した構成。

また、完全なマンツーマン形式のため、1人1人の子どものニーズや学習の進捗状況に応じて、きめ細やかにプログラム内容を調整することが可能です。

世界中に1800名以上が在籍するNOVAKIDの講師は、全員がCELTA、TEFL、TESOL、またはTKTといった国際的な英語講師資格を所持し、最低でも2年以上の英語教師経験を積んだプロフェッショナルが揃っています。

講師陣については、プロフィール写真のみならず、各自のプレゼンテーション動画より雰囲気や声のトーン、実際に話す英語の特徴などをひととおりチェックできます。

子どもの学習状況報告は、保護者用の個人アカウントに講師からのアドバイスやコメント、さらにレッスン中の動画などが定期的に届くので安心。また、4~6才の低年齢の場合、初回レッスンは保護者の同席を推奨しており、ある程度子どもが英語環境に慣れるまではそのまま親子で継続参加しても問題ありません。ただし、学習能率を考慮し、レッスンに参加可能な子どもはひとりに限られます。

ネイティブ講師の料金は8割増し

おもな学習コースには、4週間単位に加え、自動更新の月謝コースが週1・週2・週3の頻度の3パターン用意。12週間ぶん一括払いのコース(週2)と24週間ぶん一括払いのコース(週2)もあり、いずれも入会金は不要。

各コースの料金設定は以下のようになります。

  • 4週間(週1コース)…3760円(1レッスンあたり940円)
  • 4週間(週2コース)…6720円(1レッスンあたり840円)
  • 4週間(週3コース)…9600円(1レッスン当たり800円)
  • 12週間(週2コース)…1万9152円(1レッスンあたり798円)
  • 24週間(週2コース)…3万6288円(1レッスンあたり756円)

4週間単位のコースでは、未使用分があればレッスン料の50パーセント相当がボーナス残高として戻されます。12・24週間のコースには自動更新は適用されません。

また、上記の料金はすべてスタンダードのレッスンを選択したケース。スタンダードとは、英語をネイティブレベルで話す講師が担当するレッスンで、英語が母国語ではなくても第二言語として使用されるような国の講師が該当します。

それに対して、プレミアムは米国や英国出身などの完全なネイティブスピーカーが担当す。このプレミアムではレッスン料は約8割増になる設定で、たとえば4週間・週1コースは6760 円(1レッスン当たり1690円)となります。

NOVAKIDの評判は…?

NOVAKID受講者や保護者による評判をみていくと、下記のようなメリットとデメリットがありました。

<いいところ>

  • 直接書いたり、星を集めたりと、子どもを飽きさせない内容が素晴らしい
  • 体験レッスン後、わが子は入会する気満々だった。ネイティブの授業にしては値段も断然安い
  • ジャパニーズイングリッシュの発音も直してもらえる
  • 予約・レッスン・予習・復習・成績表閲覧など、すべてマイページにログインするだけで簡単

<留意すべき点>

  • インターナショナルスクールの受験対策には向かない気がした

【無料体験について】 登録フォームから申し込むことで、無料レッスンが1回まで受けられる。レッスンは希望の日時選択が可能

詳細は、Novakid公式サイトで確認を。


【NOVAKID】

  • 運営: Novakid Inc.
  • 創業年:2017年
  • 本社:US 548 Market St 8291, San Francisco, CA
  • 対象:4~12才
  • コース:4週間単位コース(週1・週2・週3)、12週間一括払いコース(週2)、24週間一括払いコース(週2)
  • 受講料(月額):3760円~1万7160円
 

関連記事

  1. 【埼玉大学】小3以上対象…インドでロボティクスや現地学校訪問体験「STEM CAMP 2018」

  2. 【Pixi Academy】保育園送迎あり…STEAMに加え、テコンドー、異文化体験クラス2月開始

  3. 【キッザニア東京】よりよきキッザニアを創るのはキミかも!?「こども議会議員」募集8/7〆切

  4. 【ユネスコスクール】活動費として10〜30万円助成「SDGsアシストプロジェクト」75校 1/8〆

  5. 【チャレンジ国際理解!ちびっこおえかきコンテスト2017】親子で国際理解を深めよう12/25〆

  6. 【AEON】高校以降も一貫した英語教育を…児童英語教育に定評のある「mpi社」を子会社化

  7. 【早稲田大学】26テーマの実験を用意…小中学生夏休みSTEM教室「ユニラブ2018」6/29〆

  8. 【都立小中高一貫教育校】2022年に立川で開校予定…12年間一貫グローバル人材育成校とは?

  9. 【リトルビッツ】15万種類の回路が組める…超手軽に電子工作が楽しめちゃう知育電子ブロック

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,305Followers
125Followers
  1. 【KOTOWARI】環境問題を起点に世界と自己の本質を探究する「会津サ…

  2. 【NTTデータ】プログラミングやITのしくみが学べる夏休み小学生講座…

  3. 【東京都】起業教育で「生きる力」を育もう…小中学生「起業家教育体…

  4. 【早稲田大学】西早稲田キャンパスで開催!22講座から選べる小中学…

  5. 【多摩美術大学】小中高生講座「2022年度ひらめき☆ときめきサイエン…

  1. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  2. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  3. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  4. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  5. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

july, 2022

03julallday【〆切】TOPPA Global Leader Summer Course

10julallday【〆切】GEM Talks 2022

11julallday08augJASSO海外留学オンラインフェア2022

18julallday【締切】JA Travel and Tourism Business Program (TTBiz) 2022

20julallday【〆切①】ブリティッシュ・カウンシ「小学生サマー英語プログラム」

20julallday【〆切①】ブリティッシュ・カウンシ「中高生サマー英語プログラム」

24julallday【イオラニ・スクール】サマー・レジデンシャル・プログラム2022

27julallday【〆切②】ブリティッシュ・カウンシ「小学生サマー英語プログラム」

27julallday【〆切②】ブリティッシュ・カウンシ「中高生サマー英語プログラム」

X