イベント

【9月5〜6日】ペルー料理をつうじて多様な歴史と文化も味わいたい「美味しいペルー2015」

ペルーはグルメ大国だった!?

ペルー料理でオイシいもの? うーん、思いつかないわ…

…という人が大半かと思いますが、そんな人も気軽に参加できるペルー料理・文化フェスティバル「美味しいペルー2015」が、2015年9月5日(土)、6日(日)に開催されます。

「さあ楽しもうペルーの味」をキャッチフレーズに、「在日ペルー人協会」(ASPEJA)が主催するイベントで、今年で2回目の開催となります。
「さあ楽しもうペルーの味」をキャッチフレーズに、「在日ペルー人協会」(ASPEJA)が主催するイベントで、今年で2回目の開催となります。

ペルーには、伝統料理が491種類、スープが2500種類、デザートが250種類もあるのだそう。

このような食の多様性の背景には、スペインによる植民地化以降、アフリカやイタリアなどからも文化が流入。さらには、中国や日本からの移民たちからも影響を受けているのだそう。

また、ペルーならではの多様な地理が育む豊潤な食材も、世界的に通用する食文化を支える要素となっているそうです。

oishiiperu2

なるほど、そんなペルーの食べ物を口にすることで、ペルーの歴史や文化をも味わうことになるのですね。これはぜひ味わってみたいかも!

いろいろな料理を試してみたい

会場となる「代々木公園」(東京・原宿)では、ペルー料理を無料で試食できるスペースを用意しているほか、肉のグリル「カルネ・ア・ラ・パリーリャ」、グリルチキン「ポーリョ・ア・ラ・ブラサ」、前菜、冷製やクレオール(中南米)料理までさまざまな料理も販売されます。

さらに、ペルーの国民的飲み物「インカ・コーラ」、果実を漬け込んだペルーの代表的な蒸留酒「ピスコ」も販売。

ステージでは、日本在住のペルー人アーティストグループやタレントが、ダンスや音楽、ペルーのフォルクローレを演奏します。

当日のスケジュールなどは、「美味しいペルー2015」公式サイトで確認を。



【美味しいペルー2015】

  • 主催:(社)在日ペルー人協会(ASPEJA)
  • 日程:2015年9月5日(土)、6日(日)10時~19時
  • 会場:「代々木公園」(東京都渋谷区代々木神園町2-1)
  • 入場:無料

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X