【みらいのおねんど】動態デザインを学び、オリジナル3Dキャラを制作する親子STEAM講座 6/12〆

Fayサマースクール2023ウェビナー
帝京可児説明会

3Dを活用すると、STEAM教育はもっと面白くなる

かっこよく動きそうに見えるデザイン=動態デザインの秘密を学び、オリジナル3Dキャラを制作する講座「親子で学ぶ!動きのデザインで3Dキャラを作ろう!」が、2022年6月19日(日)に東京・日本科学未来館にて開催されます。

対象は小学生親子20組で、6月12日(日)まで募集。

主催するのは、小学生を対象とした3DCG(3次元コンピューターグラフィックス)とテクノロジーを合わせた「みらいのおねんど教室」を運営する「SonoSaki」(名古屋市)と、パーソナルモビリティ(自動車やバイクなど)のデザインを通じ、人の生活や文化、社会を豊かにするための提案を行う「GKダイナミックス」(東京・豊島区)。

本イベントでは、動きのあるデザインのしくみを楽しく学び、さらには3DCG制作の両方を一度に体験できる講座になっており、以下の3つの特徴があります。

  • 親子で楽しめるデザインの概念をデザイナーがわかりやすく教えてくれる
  • パソコン、ペンタブレットを使って3DCG制作を行い、みんなの前で発表
  • オリジナルフォト画像や発表会の動画、全体写真などが閲覧できる参加者限定アルバムがもらえる

当日は、作りたい動物の写真やイラストを持参。その資料をもとに、動態デザインについて講師が教えてくれます。

参加を希望する人は、「みらいのおねんど」公式サイトからリンクされたフォームに必要事項を記入し、申し込みを。抽選のうえ、6月13日以降にメールで参加の可否について連絡があるそうです。


【親子で学ぶ!動きのデザインで3Dキャラを作ろう!】

  • 共催:SonoSaki、GKダイナミックス
  • 開催日:2022年6月19日(日) 午前の部/10時30分~13時30分、午後の部/14時~17時
  • 場所:「日本科学未来館」7Fコンファレンスルーム木星(東京都江東区青海2-3-6)
  • 対象:小学1年生~小学6年生と保護者
  • 定員:各回10組(計20組)
  • 参加費:2000円(税込)
  • 申込締切:6月12日(日)抽選




7,575Fans
3,657Followers
273Followers
  1. 【朝日新聞】「モモ」から「こども六法」まで…厳選した子ども向け書…

  2. 【U-18共創フェス】デザイン思考で課題解決に挑む…起業を1日で体験…

  3. 【ロジカル・ライティング講座】自分の考えを端的に伝える「英語で…

  4. 【カリフォルニア大学バークレー2023】寮滞在orオンラインから選択…

  5. 【台湾留学奨学金2023】大学、大学院、大学付属語学センターに留学…

  1. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  2. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  3. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  4. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  5. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

イベントカレンダー

february, 2023