イベント

【おにぎりアクション2019】おにぎり写真を投稿してアフリカに給食を贈ろう 10/7-11/20

5年目となる秋の国際協力イベント

「おにぎりを食べて、アフリカ・アジアの子どもに給食を贈ろう!」をキャッチフレーズに展開されている、秋の恒例キャンペーン「おにぎりアクション2019」。

世界の食料問題の解決に取り組む「TABLE FOR TWO International」(東京・港区)が、10月16日の世界食料デーに合わせて毎年1ヵ月半に渡り実施しているキャンペーンですが、2019年も10月7日(月)~11月20日(水)の期間で開催されます。

おにぎりアクションでは、2018年までに約50万枚のおにぎり写真が集まり、300万食の給食が届けられたそうです。

今年で5年目の開催となるおにぎりアクションは、誰もが参加しやすい国際協力イベントですよね。

参加方法も、とてもシンプル。キャンペーン期間中に、おにぎりの写真、おにぎりを作っている写真、食べている写真など、おにぎりにまつわる写真に「#OnigiriAction」をつけて、フェイスブック、インスタグラム、ツイッターに投稿すると、写真1枚につき協賛企業が100円(給食5食分)を寄付し、世界の子どもたちに給食が届けられます。

秋の行楽シーズンにこそ食べたい、美味しいおにぎり。おにぎりを通じて、世界の食料事情を考えるきっかけにしてみては?

おにぎりアクション2019


【おにぎりアクション2019】

主催:NPO 法人TABLE FOR TWO International
期間:2019年10月7日(月)~11月20日(水)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X