【ソフトバンク】Pepper、月2万円で貸します「プログラミング教育プログラム」参加校募集

月2万円でプログラミング教育をサポート

いまやもっとも身近な人型ロボットといえば「Pepper」ですが、Pepperを活用したプログラミング教育を導入する教育機関も増えてきましたね。

Pepperを販売する「ソフトバンクグループ」は、2017年4月より全国17の自治体(全282校)と28の団体に無償で貸し出す「社会貢献プログラム スクールチャレンジ」を実施していますが、その第2弾となる「社会貢献プログラム2」では、2018年4月〜21年3月までの3年間、小学校・中学校・高校にPepperを1台あたり月額2万円で貸し出すプログラムを開始。

【関連記事】ソフトバンクの「Pepperスクールチャレンジ」とは

それに伴い、このプログラムに参加する学校を、2017年8月上旬から募集開始するそうです(契約期間は36ヵ月間のみで途中解約不可)。

 Pepperは、2020年10月上旬に愛知県国際展示場で開催される、ロボットの国際大会「World Robot Summit 2020」において、ジュニアカテゴリーのスクールロボットチャレンジで使用するプラットフォームロボットに採用。


Pepperは、2020年10月上旬に開催される「World Robot Summit 2020」において、ジュニアカテゴリーのスクールロボットチャレンジで使用するプラットフォームロボットに採用。

Pepper本体のレンタルは有料ですが、スクールチャレンジで使用している教材をベースとした専用カリキュラム、学校に設置されているパソコンなどで利用可能なプログラミング教育に特化したPepper専用の最新ソフトウエアなどは無償で提供。

  • プログラミング専用カリキュラム…スクールチャレンジで使用している教材をベースとしたプログラミング教育専用教材(教師用指導書、ワークシートなど)を提供(対象は小4〜中3)
  • プログラミング用ソフトウエア…プログラミング教育に特化したPepper専用の最新ソフトウエアを提供
  • サポート…Pepper 社会貢献プログラム専用のヘルプデスクを用意。教育関係者向け取り組み事例共有ウェブサイトの提供を予定
  • アプリ…学校での教育・コミュニケーションに適したアプリを提供予定
  • コンテスト…プログラミングの成果や優れた活用事例などを表彰するコンテストを実施予定

なお、Pepperは「Pepper for Biz」というビジネス用途でのレンタルも行なっていますが、こちらのレンタル料は月額5万5000円(36ヵ月契約のみで、総額198万円)。こちらとくらべると、今回のプログラムはオトクになっていますよね。

申込数に応じて貸し出してくれる

対象となるのは、小学校、中学校、高等学校、高等専門学校、特別支援学校、その他ソフトバンクグループが認めた学校法人。

申し込みは、8月上旬よりソフトバンクグループのウェブサイトなどで受け付け開始。

「貸し出し数は申し込み台数に応じる」とあるので、貸し出し数に限りがあったスクールチャレンジとくらべかなりハードルは下がるはずなので、プログラミング教育を導入したい学校は検討してみては?

ソフトバンク「教育向けページ


【Pepper 社会貢献プログラム2】

  • 主催:ソフトバンクグループ
  • レンタル料:合計72万円(1台あたり2万円×36ヵ月)
  • 契約期間:2018年4月〜21年3月(36ヵ月間、中途解約不可)
  • 貸出数:申し込み台数に応じる
 

関連記事

  1. 【レゴWeDo 2.0】課題に挑戦して問題解決能力を鍛える…小学生向けプログラミング教材が発売

  2. 【アメリカ留学EXPO 2018】80超の大学が来日…最新のアメリカ大学進学情報をゲット 9/8

  3. 【2月8日】CANVAS×Googleのプログラミング学習普及プロジェクト「PEG」始動イベント

  4. 【3月8日〆切】サイバーエージェントが小学生を対象に「キッズプログラマー奨学金」スタート

  5. 【デザインあ展 in TOKYO】デザイン的思考を体感…佐藤卓さんのトークイベント 9/16

  6. 【IB教育推進シンポジウム2019】どうすればなれる?「日本のIB教員」の現在を知ろう 3/16

  7. 【TEDxFulbright Tokyo2019】フルブライト奨学生が文化・分野を越えた学びを共有 2/24〆

  8. 【9月27日】20各国教育機関から直接情報を入手できる「JASSO海外留学フェア2014」

  9. 【日韓青年会議2021】毎月異なるテーマで英語で議論を深めるオンラインプログラム始動

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,547Followers
40Followers
  1. 孫正義育英財団支援金

  2. リクルートスカラシップ学術部門

  3. 柳井正財団海外奨学金

  4. 東京都次世代リーダー育成道場

  5. AFS高校生年間派遣プログラム

  1. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  2. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  3. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X