【佐渡島】まだ間に合う2021年度留学…小1〜中3の親子対象「松ヶ崎留学」第1期生 3/15〆

Fayサマースクール2023ウェビナー
帝京可児説明会

日本海側最大の島の小規模校で学ぼう

佐渡島「松ヶ崎小中学校」(新潟県)は、2021年度よりスタートする「佐渡島・親子松ヶ崎留学」第1期生を、2021年3月15日(月)まで募集しています。

松ヶ崎小中学校は、小学生7名・中学生11名で構成される小さな学校ですが、この留学制度は地域の子どもの増加と持続可能な子育て環境の整備を目的として実施されます。

対象は、2021年度に小学1年生〜中学3年生の児童・生徒とその保護者。応募条件は下記のとおり。

・親子で佐渡に移住できること
・事前に学校見学(オンライン含む)に参加できること
・離島特有の生活環境(荒天時の船便欠航、公共交通機関の不十分さ)、教育環境(少人数学級や複式学級)について理解していること
・親子とも学校行事や地域行事に積極的に参画し、住民との交流を深めること

本留学で必要となるのは、下記のような費用です。

  • 家賃…1万〜3万円/月
  • 給食費・教材費…小学生5800円〜1万640円、中学生6600円〜1万7400円/月
  • PTA会費…3000円/年

学校紹介動画や募集チラシもご確認ください。


【佐渡島 親子・松ヶ崎留学第1期生募集】

  • 運営:松ヶ崎小中学校運営協議会内松ヶ崎留学事務局
  • 留学期間:2021年4月1日〜2022年3月31日 ※継続は年ごとに応相談
  • 留学先:松ヶ崎小学校、松ヶ崎中学校
  • 対象:小学1年生〜中学3年生、保護者
  • 募集数:3〜5組程度
  • 応募期限:3月15日(月)




    7,575Fans
    3,575Followers
    273Followers
    1. 【Operation Smile】世界の高校生がペルーに集い、発展途上国の人々…

    2. 【UWC ISAK】リーダーシップ、マインドフルネス、デザイン思考を集…

    3. 【TEDxOgikubo2023】Making the Futureをテーマに小学生もはなまる…

    4. 【昭和女子大学附属小】卒業時は英検2級レベル…国社道徳以外を英語…

    5. 【日米学生会議2023】日米の学生が日本を横断しながら多様な視点で…

    1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

    2. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

    3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

    4. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

    5. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

    イベントカレンダー

    january, 2023