【毎月15日〆切】研修で10万円、留学で上限90万…「佐賀県中・高校生海外留学助成事業」

佐賀の中高生ならぜひ活用したい

佐賀県は、平成25年度「佐賀県中学生・高校生海外留学等助成事業」において助成対象者を募集しています。

海外の生活を通して国際的な視野と高いコミュニケーション能力を身につけることにより、将来国際社会で活躍する人材を育成するべく、意欲的な中学生および高校生の海外留学等を支援します。

saga

対象となるのは、以下の学校に在籍している生徒。

  • 中学生…中学校、中等教育学校(前期課程)または特別支援学校(中学部)に在籍している生徒
  • 高校生…高等学校、中等教育学校(後期課程)、特別支援学校(高等部)、高等専門学校(1~3年次)または専修学校(高等課程)に在籍している生徒

県外の学校に在籍している生徒でも、保護者が県内に居住している者は対象に。また、「特別助成金*」の対象生徒については、県内の高等学校等に在籍するものに限ります。

*特別助成金とは、海外の正規の後期中等教育機関への原則1年間の留学で、直近1年間の全体の評定平均値が4.0以上、かつ、外国語1科目および得意分野1科目(任意)の計2科目の評定平均値が4.5以上であること。もしくはそれと同等程度以上の学力を有すると認められるものであること。

国内の中学校等を卒業し、直接海外の高等学校等へ進学する場合(卒業留学)においては、教育長がとくに認める場合「高校生」とみなします。

対象となる期間は、2013年4月1日から2014年3月31日までに出発する留学、または研修旅行(特別助成金は2013年7月15日〜2014年3月31日)。

該当するのは、以下のような滞在。

  • 中学生の場合…語学などの研修や国際交流等のために外国の中学校や語学研修所等における学習または交流事業等への参加を目的とする、原則3週間以上3ヵ月未満の旅行
  • 高校生の場合…1)外国の高等学校等への3ヵ月以上の留学および卒業留学、2)語学などの研修や国際交流などのために外国の高等学校や語学研修所等における学習、または交流事業等への参加を目的とする原則3週間以上3ヵ月未満の旅行

夏季休業期間外は、教育長が必要と認める場合3週間未満の旅行も対象に。

助成対象となるのは、往復渡航費、滞在費、授業料、事前研修費用、留学取扱団体のプログラム運営およびサポート費用、保険料。

助成額は、留学が上限50万円、特別助成金は上限90万円。研修旅行では10万円(自己負担金額が助成金額を上回っていること)。

応募資格は、以下のすべての要件を満たす生徒です。

  • 留学などの出発時において、上記「対象生徒」に該当すること(留学については2014年度に高校学校等への入学予定者も含む)
  • 在籍校(卒業留学の場合は、直近に在籍した国内の中学校)の校長推薦を受けていること、留学等が決定もしくは内定していること、または留学等へ応募ずみもしくは応募を予定していること など

提出書類は以下のとおり。

  • 出願調書
  • 留学等が決定もしくは内定していること、または応募ずみであることを証明する書類の写し
  • 平成26年度に高等学校等への入学を予定している者が留学する場合は、高等学校等に入学することを証明する書類の写し(卒業留学の場合は、海外の高等学校等に入学することを証明する書類の写し)

特別助成金応募者は、上記のほかつぎの書類も必要です。

  • 成績証明書
  • 小論文(「海外留学」という表題で、海外留学の動機、留学先で体験したいこと、海外留学の経験を将来どのように活かしていきたいかということについて自筆で1000字程度)

応募期間は、原則として出発日が属する月の前月15日(特別助成金応募者を除く)で、最終提出期限は2013年12月16日(研修旅行は2014年1月15日)。

特別助成金応募者の提出期限は2013年7月16日でしたが、特別助成金額の予算に達しない場合は、第二次募集を実施(提出期限:2013年12月16日)。

審査内容は、滞在スタイルにより異なります。

  • 留学…書類審査および面接
  • 研修旅行…書類審査
  • 特別助成金…小論文をもとに応募者全員に面接を行い、面接結果に基づき対象者を決定

結果通知は、原則として毎月月末までに本人に通知されます。

受付順に選考を行い、助成金額の予算に達し次第募集は終了するのでお早めに!


【平成25年度佐賀県中学生・高校生海外留学等助成事業】 

  • 対象期間:2013年4月1日〜2014年3月31日に出発するもの(特別助成金は2013年7月15日〜2014年3月31日)
  • 対象となる滞在:原則3週間以上3ヵ月未満の「研修旅行」、3ヵ月以上の留学、原則1年間の留学(特別助成金)
  • 助成金額:研修旅行/10万円、留学/上限50万円、特別助成金/上限90万円
  • 応募期間:原則として出発日が属する月の前月15日で、最終提出期限は2013年12月16日(研修旅行は2014年1月15日)。特別助成金応募者は2013年7月16日(延長の可能性あり)
 

関連記事

  1. 【キーエンス奨学生2020】月8万円を4年間支給…所得制限なし全大学対象500名 4/10〆

  2. 【キーエンス財団】経済状況は不問…大学2〜4年生1000名に各30万円を応援給付 5/11〆

  3. 【IBPグローバル留学奨学金2021】米英豪馬7大学への留学+インターンシップを1年間で挑戦 69名 9/29〆

  4. 【14年度UWC派遣説明会】関西地区は1月25日(土)、関東地区は2月1日(土)に開催

  5. 【5月28日〆切】各7000ドルを支給「TOEFLテストスカラシッププログラム」奨学生6名募集

  6. 【UWC奨学生説明会2022】選考内容や卒業生によるカレッジの紹介もあり…オンライン説明会 9/7〆

  7. 【クマ財団2021】80名の学生クリエイターに奨学金月10万円を1年間支給 2/1、3/31〆

  8. 【JAL】深刻な人員不足…15年度よりパイロットを目指す私大生に500万円の奨学金を給付

  9. 【1月31日〆切】月額15万円支給「業務スーパージャパンドリーム留学奨学生」220名募集

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,549Followers
40Followers
  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. 【高校留学奨学金】応募条件や派遣先、大学の進路まで4大プログラム…

  3. 【海外大学奨学金】金額や対象国など…5つの奨学金制度から最適なも…

  4. 孫正義育英財団支援金

  5. リクルートスカラシップ学術部門

  1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  2. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  3. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  4. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X