【1月31日〆切】埼玉県「クイーンズランド州」大学入学準備&短期留学コースで奨学生を募集

クイーンズランド州への留学コース

埼玉県は、「2014年度クイーンズランド州スカラシップ」で派遣する奨学生を募集しています。

クイーンズランド大学ファンデーション・イヤー
募集しているのは「クイーンズランド大学ファンデーション・イヤー」(UQFY)と「短期英語留学」のふたつのプログラム。

いずれも、クイーンズランド州と姉妹提携している埼玉県が12年度にスタートした事業です。

「クイーンズランド大学ファンデーション・イヤー」(UQFY)プログラムでは、受講料(2万1740豪ドル相当)が免除(渡航費や保険料、宿泊費などの滞在費は自己負担)。

UQFYは、クイーンズランド大学に進学するための入学準備を行うプログラムで、ブリスベンの中心地にある教育機関「IES」(インターナショナル・エデュケーション・サービス)が留学先に。

奨学生は、IESで5つの科目を履修します。

  • 必修科目(2科目)…大学に必要な英語、数学
  • 選択科目(3科目)…会計学、建築、行動科学、生物学、企業経営、科学、経済学、IT、物理学、研究・調査など

一定以上の成績で修了すると、学士課程の初年度に入学できるほか、オーストラリア国内の大学に進学する道が開けます。

対象者となるのは、以下のいずれかに該当する人。

  • 埼玉県内在住で、高等学校を14年3月に卒業見込、または12年3月以降に卒業した人
  • 埼玉県内の高等学校を14年3月に卒業見込の人

また、応募には以下の3つをすべて満たしている必要があります。

  • 高等学校のGPAが3.0以上
  • 英語能力は次のいずれかに該当する、または他の英語試験で同等以上の成績を有すること…IELTS(Academic Modules)5.5以上(バンドスコア5.0未満は不可)、TOEFLiBT70以上
  • 将来、地域の国際化に取り組む意欲がある

クイーンズランド大学ファンデーション・イヤー2

奨学生には、留学期間中「埼玉親善大使」となりPRに勤めるほか、月1回のレポートと修了報告書の作成が求められます。

また、「短期英語留学」は5週間のプログラムとなり、留学先は「クイーンズランド大学付属英語学校」(ICTE-UQ)。

奨学生は「国際ビジネス英語コース」と「一般英語コース」のそれぞれ1名ずつ(計2名)募集しており、受講料(2170豪ドル)を免除(渡航費、ホームスティ費などは個人負担)。

応募資格は、埼玉県内在住か在学で高校卒業以上(14年3月卒業見込を含む)。求められる英語力は、IELTS(Academic Modules)5.0以上、TOEFLiBT61以上、TOEIC700以上。

応募書類は、締切日までに「埼玉県県民生活部国際課」に郵送もしくは持参。

2月に面接選考があり、2月〜3月中に埼玉県から留学先の学校に面接選考結果および応募書類を送付、3月〜4月中に応募者に結果が通知されます。


【埼玉県2014年度クイーンズランド州スカラシップ】

  • 主催:埼玉県県民生活部国際課
  • プログラム名:クイーンズランド大学ファンデーション・イヤー(UQFY)、短期英語留学
  • 応募締切:2014年1月31日(金)
  • 留学期間:UQFY/2014年7月下旬〜15年6月下旬(約1年間)、短期英語留学/2014年8月下旬〜9月下旬(5週間)
  • 募集人数:UQFY/1名、短期英語留学/各コース1名ずつ計2名
  • 留学先:IES(インターナショナル・エデュケーション・サービス)、クイーンズランド大学付属英語学校(ICTE-UQ)
 

関連記事

  1. 【トビタテ!留学JAPAN】早大24名、九大20名、京大17名…10期生432名を75ヵ国に派遣

  2. 【トビタテ!留学JAPAN】採用者458名を62ヵ国に派遣…8期生の最終倍率は3.29倍

  3. 【トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム】300名の留学生枠に6倍の1700名が応募

  4. 【トビタテ!留学JAPAN】3期生は404名が合格(最終倍率3.2倍)、最多は東大で24名選出

  5. 【立教大】英語で学位を取得…年間120万円を4年間支給する「GLAP奨学金2021」10/1〆

  6. 【テンプル大学ジャパン】学費免除で米国留学も可能「持田・ストロナク全額奨学金」22年度創設 11/15〆

  7. 【グローバル進学03】米国大学進学に用意できるのは上限1000万円…活用できる奨学金は?

  8. 【IBPグローバル留学奨学金2021】米英豪馬7大学への留学+インターンシップを1年間で挑戦 69名 9/29〆

  9. 【経団連】200万円を留学資金として支給「20年度グローバル人材育成奨学生」20名 9/17〆

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
2,650Followers
125Followers
  1. 【LOOB JAPAN】修了書も発行…英語でディスカッション&ワークショッ…

  2. 【ブリティッシュ・カウンシル】「英語で楽しむ英国式クリスマス・…

  3. 【保育園留学】北海道・厚沢部町の移住施設に滞在しながらこども園…

  4. 【渡邉利三国際奨学金2022】海外大学院などで自然科学分野を研究す…

  5. 【柳井正財団】2021年度は33名合格…年最大1000万円を支給する米英ト…

  1. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  2. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  3. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  4. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  5. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

december, 2021

12novallday12decカナダ留学フェア2021秋冬

03decallday【〆切】UWC奨学生2022

05decallday国際高等専門学校「オンライン進学説明会」

06decallday【〆切】起業力塾2021冬

07decallday12HSK中国留学フェア2021

10decallday【〆切】英検2021③

19decallday【〆切】リクルートスカラシップ2022

X