【西武学園文理小学校】英語授業+音図体も英語で行う…週10時間の「文理イマージョン教育」

ロジカルライティング講座

12年間の一貫教育でグローバル人材を育成

西武学園文理小学校」(埼玉県・狭山市)では、週に10時間「文理イマージョン教育」として英語での授業を行っています。

2004年に開校した西武学園文理小学校は、小中高の一貫教育校。

英語の授業とイマージョン授業に重点をおく12年間の一貫教育により、日本人としてのアイデンティティを備えた真の国際人の育成を目指しています。

seibubunri

英語の授業は、低学年で週2時間、高学年で週3時間設けられており、さらに「文理イマージョン教育」として、音楽、図工、体育を英語で実施。

日本人の英語専科教員とALT(外国人英語教師)のいずれかが授業を担当し、実際に英語でコミュニケーションすることで英語力を上達させていきます。

授業以外でも校内で英語でのコミュニケーションが図られており、全校朝会や学年朝会などで子どもたちは英語で司会を担当。登校時や給食時間中も英語の放送が流れ、教室内の掲示物も英語と日本語で表記。

1、2年生での英語検定2級、準2級の取得者はめずらしくなく、児童のほとんどが英語検定3級を取得するのだそう。

5年生では2週間のイギリス研修、6年生ではアメリカのハーバード、MITなど世界有名大学を見学する海外研修を通じて、国際的な視野を広げる機会も用意しています。


【西武学園文理小学校】

  • 住所:埼玉県狭山市下奥富600
  • 児童数:約500名
  • 2014年募集定員:96名
  • 授業料:初年度/約121万円(入学金含む)、次年度以降/110万円前後(2013年度)
[amazonjs asin=”4906502350″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”バイリンガルな日本を目指して―イマージョン教育からわかったこと”]

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,456Followers
125Followers
  1. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  2. 【難民映画祭2022】これまで10万人が参加…難民の困難さを乗り越える…

  3. 【ミライーね!カードゲーム】子どもたちの視点で、楽しみながら未…

  4. 【スタンフォード・オンラインハイスクール校長が教える子どもの『…

  5. 【TOPPA 2022冬】21世紀型リーダーを養成する基礎コース&アフリカ…

  1. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  2. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  3. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  4. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  5. 国際高等専門学校(International College of Technology)

november, 2022

05novallday06Private & International School Fair 2022@クアラルンプール

X