中学・高校

【セイシル】性について知り、自分らしく生きるための「中高生オンライン性教育授業」 10/3

ライフスキルとしての性知識を身につける

「株式会社TENGAヘルスケア」(東京・港区)と「NPO法人ピルコン」は、中高生向けの「セイシル×ピルコン 性教育授業ONLINE〜知ろう、話そう、性のモヤモヤ〜」を、2020年10月3日(土)に開催します。

 

NPO法人ピルコン」は、正しい性の知識と判断力を育む支援により、これからの世代が自分らしく生き、豊かな人間関係を築ける社会の実現を目指す非営利団体。これまで中高生向けに200回以上、3万名以上の方に性の健康・リレーションシップ教育プログラムを実施しています。

昨年12月にオープンした中高生向けの性教育サイト「セイシル」は、ピルコン理事長・染矢明日香さんをアドバイザーに、社会問題をわかりやすく伝えるチャリツモが制作、TENGAヘルスケアが運営。

セイシルでは、「恋愛・セックス」「男性のからだ」「女性のからだ」「避妊」「性感染症」「多様な性」「マスターベーション」など、中高生から寄せられるあらゆる性の疑問や悩みを10個のカテゴリーに分類。それぞれの疑問や悩みに対し、産婦人科医や泌尿器科医、教員、LGBT啓発団体の代表が、それぞれの立場から回答しています。

講義を受け、参加者同士で話し合おう

当日はZoomを使用し、セイシルに届いた「性のモヤモヤ」を参加者と共有したのち、中高生の性にまつわる悩みでもっとも多い「セックスにまつわる悩み」について、染矢さんによる講義を行い、参加者同士でのディスカッションを行う予定です。

参加を希望する人は、「TENGAヘルスケア」公式サイトからリンクされたフォームから応募を。


【セイシル×ピルコン 性教育授業ONLINE〜知ろう、話そう、性のモヤモヤ〜】

  • 主催:TENGAヘルスケア、NPO法人ピルコン
  • 日時:2020年10月3日(土)15時から1時間から1時間半程度
  • 対象:中学生〜高校生、その年次にあたる人(保護者との参加もオーケー)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、週末にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X