【SHIBUYA ART AWARDS】2022年のテーマは「Contact 接点の質感」…未来を見通すアートの祭典 10/10〆

ロジカルライティング講座

渋谷ならではの多様なアートを発信

「一般社団法人SHIBUYA AWARDS ASSOCIATION」(東京・渋谷区)は、未来を見通すアートの祭典「SHIBUYA ART AWARDS 2022」に参加作品を、2022年10月10日(日・祝)まで募集しています。

SHIBUYA AWARDSは、2014年に創設され、国際的な文化発信都市・渋谷に集まる多種多様なアート作品から賞を決定し、毎年優秀な作品を世界へと発信している

SHIBUYA ART AWARDSは、今年で8回目。専門家と有識者によるボードメンバーがオーディエンスと共に、クリエイティビティーあふれるアート作品を選出します。

今年のテーマは「Contact -接点の質感-」。応募基準は、オリジナルなアート作品(平面・立体・デジタル)を持ち、著作権をもつ個人および団体。年齢・性別・国籍は問わないため、学生や社会人、推薦人、高齢者、外国籍者など、広く参加することができます。

これまでの実績では、以下のような賞があります。

  • 大賞1作品…賞状、賞金50万円
  • 区長賞1作品…賞状、副賞
  • 審査員賞4作品…賞状、副賞
  • 明日の神話賞1作品…賞状、副賞
  • SNBA1作品…賞状、副賞
  • SHIBUYA賞5作品…賞状、副賞
  • オーディエンス賞4作品 …賞状、副賞
  • 他 入選…約41作品

入選した作品は、2022年11月12日(土)~13日(日)に「代官山ヒルサイドテラス」アネックスA棟にて行われる入選作品展で展示。入選作品展の入場者は、審査に参加ができ、オーディエンス賞への投票が行えます(入場料500円)。

詳細は、「SHIBUYA ART AWARDS 2022」公式サイトから確認を。


【SHIBUYA ART AWARDS 2022】

  • 主催:一般社団法人SHIBUYA AWARDS ASSOCIATION
  • 日時:2022年11月12日(土)~13日(日)
  • 場所:「代官山ヒルサイドテラス」アネックスA
  • 応募基準:オリジナルなアート作品(平面・立体・デジタル)を持ち、著作権を行使できる個人および団体
  • 出品審査料:1作品/6000円(3000円)、2作品/1万2000円(6000円)、3作品/1万8000円(9000円)、4作品/2万4000円(1万2000円)、5作品/3万円(1万5000円)※()内は学生割引料金
  • 応募締切:10月10日(日・祝)

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,456Followers
125Followers
  1. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  2. 【難民映画祭2022】これまで10万人が参加…難民の困難さを乗り越える…

  3. 【ミライーね!カードゲーム】子どもたちの視点で、楽しみながら未…

  4. 【スタンフォード・オンラインハイスクール校長が教える子どもの『…

  5. 【TOPPA 2022冬】21世紀型リーダーを養成する基礎コース&アフリカ…

  1. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  2. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  3. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  4. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  5. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

november, 2022

05novallday06Private & International School Fair 2022@クアラルンプール

X