【8月31日〆切】ボストン2週間派遣も…「昭和女子大」学生基金が女子高生エッセイを募集

TOEFLレベルチェック

女子高生に世界を見てほしい

昭和女子大学「CLA Shop Prelude Project委員会」は、全国の女子高生を対象にエッセイを募集しています。

エッセイのテーマは、「世界の中の日本—私が語る震災—」。

主催者の「CLA Shop Prelude Project委員会」は、2010年に人間社会学部現代教養学科の学生有志により結成された団体。

活動資金の有意義な使い道を考えるために、東北地方の被災地の現況を視察したのをきっかけに、これからの社会を担う高校生に世界を見て日本を考える機会をつくってもらいたい…との願いで学生基金を立ち上げました。

そしてこの秋、優勝者に2週間のボストン派遣を副賞とする第1回エッセイコンテストを実施することになりました。


By: Ron Reiring

対象となるのは、全国の女子高生(1〜3年生)。

エッセイは、日本語(40字×30行で3枚程度)もしくは英語(1000ワード程度)で書かれたもの。

A4横書きにプリントアウトした原稿に、学校名、学年、連絡先(電話番号およびメールアドレス)、氏名を別紙プリントアウトしたものを同封し、8月31日(土)必着にて送付してください。

結果発表は10月末に大学ホームページにて行われる予定で、11月10日(日)に開催される「秋桜祭」で表彰されるとのこと。

副賞での滞在先となるのは、世界有数の学園都市アメリカ・ボストンにある「昭和女子大学ボストン校」。

syowa-jyoshidai

ホームステイ体験のほか、High School Youth Ambassadorとしての活動を予定しており、現地の高校生やホストファミリーとの交流や、ボストンの有名観光地であるフリーダムトレイルを辿って歴史を学ぶこともできます。


【昭和女子大学 第1回学生基金によるエッセイコンテスト】

  • 主催:昭和女子大学 学生基金「CLAShop Prelude Project委員会」
  • 締切:2013年8月31日(土)必着
  • 募集対象:全国の女子高校生(1年~3年)
  • 送付先:〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57   昭和女子大学人間社会学部現代教養学科「CLA Shop PreludeProject委員会(学生基金)」宛
  • 問い合わせ先:swu_cla_project@yahoo.co.jp
[amazonjs asin=”4022744510″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”昭和女子大学 by AERA (AERA Mook)”]
グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,447Followers
125Followers
  1. 【SHIBUYA ART AWARDS】2022年...

  2. 【みてね基金】家族を取り巻く社会課題解決に取り組む...

  3. 【多摩美術大学】自由闊達な美大講師の視点に学ぶ新・...

  4. 【子どもたちに大切なことを脳科学が明かしました】親...

  5. 【マンガでよくわかる! 英語が好きになる本】韓国の...

  1. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  2. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  3. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール W...

  4. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・...

  5. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

october, 2022

10octallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」

15octalldayPrivate & International School Fair 2022@ジョホール

15octallday【〆切】テンプル大学ジャパンキャンパス「持田・ストロナク全額奨学生」

X