【ソフトバンク】19年より最大100名の院生に1億円給付「AI人材育成スカラーシップ」開始

TOEFLレベルチェック

AIを学ぶ学生を支援するプログラム開始

「ソフトバンク」(東京・港区)は、AI(人工知能)に関する学修・研究に取り組む大学院1年生を対象とした、最大総額1億円の給付型奨学金プログラム「ソフトバンクAI人材育成スカラーシップ」を、2019年4月から20年3月まで実施すると発表しました。

対象となるのは、情報工学や情報科学、統計学などの分野のソフトバンクが指定する大学院に、2019年4月時点で1年生(博士・修士課程)として在籍予定の学生。

ソフトバンクが「公益財団法人日本国際教育支援協会」(JEES)の「冠奨学金事業」に寄付した寄付金が、奨学金として1年間で最大100人の学生に100万円ずつ(月額8万円×12ヵ月、一時金4万円)給付されるしくみ。2020年以降の継続も検討しているそうです。

対象の大学院を通して、JEESが2018年10月以降、順次応募の受け付けを開始。書類選考(必要に応じて面接も実施)となりますが、書類提出の受付期間は各大学院によって異なります。なお、応募には在籍予定大学院の学長推薦が必要とのことです。


【ソフトバンクAI人材育成スカラーシップ】

  • 主催:ソフトバンク
  • 給付期間:2019年4月~2020年3月
  • 給付金額:ひとりあたり100万円(月額8万円×12ヵ月、一時金4万円)
  • 募集人数:最大100人
  • 対象:情報工学や情報科学、統計学などの分野において、AIに関する学修・研究に取り組む修士もしく博士前期課程の1年生(ソフトバンクが指定する大学院に2019年4月時点で在籍していることが条件)

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,447Followers
125Followers
  1. 【SHIBUYA ART AWARDS】2022年のテーマは「Contact 接点の質感」…未…

  2. 【みてね基金】家族を取り巻く社会課題解決に取り組む非営利団体に…

  3. 【多摩美術大学】自由闊達な美大講師の視点に学ぶ新・教養講座「TAM…

  4. 【子どもたちに大切なことを脳科学が明かしました】親が知っておき…

  5. 【マンガでよくわかる! 英語が好きになる本】韓国の子どもたちを英…

  1. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  2. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  3. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  4. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  5. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

october, 2022

02octalldayPrivate & International School Fair 2022@ペナン

10octallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」

15octalldayPrivate & International School Fair 2022@ジョホール

15octallday【〆切】テンプル大学ジャパンキャンパス「持田・ストロナク全額奨学生」

X