キッズ休校支援

【日本財団】楽しみながら海を学んで未来につなぐ「stay home with the sea」<休校支援>

親子で楽しむ、海にまつわる8つのコンテンツ

​「日本財団」(東京・港区)は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い休校中の子どもたちに向けて、「stay home with the sea」プロジェクトを、2020年4月27日(月)より開始します。

今回のプロジェクトには、コクヨ、大日本印刷、日本教育新聞、バレットグループ、三菱ケミカルホールディングスが賛同。

このプロジェクトは、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げるための「海と日本プロジェクト」活動の一環として行われるもので、①子どもの好奇心や探求心を絶やさない、②父母による家庭での学習サポート、③子どもにも家事を手伝ってもらうという、自宅待機中の「子どもにとって3つの大切なこと」を軸に、オンラインで実行できる8つの取り組みを提案しています。

  1. 教科と海を学ぶ学習ドリル「ウミドリる」…国算理社の教科で海と関係する内容を、地球や自然環境、海に興味や関心が広がる、14日間で取り組める学習ドリルとして無料配信(小4〜6年生レベル)​
  2. 目指せ!第2のさかなクン”小さかなクン”コンクール…海と魚の自由研究を募集し、優秀作品をさかなクンが選定し「小さかなクン」として認定。ライブ審査会やオンライン授賞式を予定
  3. 海の食材をつかった料理を親子で楽しもう!「おうちで海ごはん」コンテスト…YouTubeで登録者数15万人を超える「さばけるチャンネル」上に、小学生でも簡単に魚をさばける動画を展開。「おうちで海ごはん」コンテストを実施
  4. コロナウイルスに負けるな!うみダンス!…海のことが学べて、海が好きになることをテーマに制作した「レッツ!うみダンス」を配信
  5. 泳げ!みんなのお魚プロジェクト…全国の小学生から魚などの海の生き物のイラストを募集。選ばれた作品は各地域のTV局のCMとして放送され、友達とひとつの作品を作り上げる経験を提供(茨城県、群馬県、東京都、奈良県を除く)
  6. 自宅が水族館!水族館オンライン配信…海の生き物の生態や飼育員の仕事を全国7県(石川、兵庫、島根、岡山、愛媛、高知、鹿児島)の休館中の水族館からライブ配信
  7. 挑戦!海のクイズ王!…クイズ王・古川洋平さんより、チャレンジ意欲をくすぐる海にまつわるクイズを出題
  8. 海を感じるマスク“ウミノマスク”…海の生き物を絵柄につかった、海を感じる自作マスク「ウミノマスク」を、子どもにもできるような方法を紹介し、SNS等でMyウミノマスクを投稿してもらう

日本財団「stay home with the sea」公式サイ


【stay home with the sea】

  • 主催:日本財団
  • 対象:園児、小学生、中学生、親子
  • 利用:無料

 

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、週末にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X