奨学金政治・行政

【12月13日、2月14日〆切】宝塚市の留学者に60万円「松本・土井アイリン海外留学助成金」

一度の留学に60万円を助成

兵庫県・宝塚市では、「松本・土井アイリン海外留学助成金」制度において、2013年度の助成希望者を募集しています。

takarazuka

第1回募集は締め切られ、今年度はあと2回のチャンスがあります。

  • 第2回…2013年12月13日(金)…2014年2、3月から留学を予定している場合
  • 第3回…2014年2月14日(金)…2014年4月から留学を開始を予定している場合
*上記以外の時期に留学を開始するケースは応相談。

対象となるのは、以下のすべてに該当する人です。

  • 26才未満の宝塚市民
  • 申請日現在、宝塚市内に3年以上居住している者
  • 海外の大学(大学院、学部)、短期大学、高等学校またはこれに相当する教育・研究機関へ1学年度以上留学することが決定している者
  • 過去に当該助成金の交付を受けたことのない者

以下に該当する場合は助成対象となりません。

  • 現在、海外に留学中の場合
  • 専門学校への留学
  • 職業訓練を目的とする学校への留学
  • 語学習得のみを目的とした留学

助成額は、留学1回につき60万円 。

2回分割で交付され、留学先へ入国時に50万円、研究活動結果報告時に10万円が支給されます。

審査方法や流れは以下のとおり。

  • 審査方法…提出書類と申請者本人への面接により、総合的に適否を審査
  • 審査時期…各応募締め切り後に、審査(面接)を設定
  • 交付決定…上記審査終了後、通知(面接審査の1週間程度後)

応募には以下の書類を提出してください。

  • 助成金交付申請書(様式1)1部
  • 留学先からの留学許可書等の写し 1部
  • 住民票の写し 1部
  • 在学または在職証明書 1部
  • 小論文(留学の目的、留学後の活動等についてA4版1枚程度。日本語と留学先の言語の両方で作成)

応募用紙などは、宝塚市の「申請用紙ダウンロードページ」よりダウンロードできます。

http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/sinseidls/asp/sinseidls.asp?MODE=HYOUJI_SO&SINSEISYO_ID=792

助成金の交付を受けた人は、留学期間中活動状況を年2回程度報告する、留学終了後1ヵ月以内に研究活動報告書を提出する義務があります。


【松本・土井アイリン海外留学助成金 2013年度助成者募集】

  • 募集人数:若干名
  • 留学先:海外の大学(大学院、学部)、短期大学、高等学校またはこれに相当する教育・研究機関
  • 給付金額:1回につき60万円
  • 申し込み期間:第2回/2013年12月13日(金)(2014年2、3月から留学を予定している場合)、第3回/2014年2月14日(金)(2014年4月から留学を開始を予定している場合)
  • 申し込み方法:申請書に必要事項を明記のうえ、宝塚市役所「産業文化部 宝のまち創造室 国際文化課」へ申し込み(平日9時〜17時30分)メール/m-takarazuka0271@city.takarazuka.lg.jp

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X