【TEAP CBT】ICT型問題でより高度な英語力を判定…16年10月にコンピュータ方式導入

国際標準型CBT方式を導入

「(公)日本英語検定協会」(東京・新宿区)が実施する「TEAP(ティープ)」は、コンピュータ上で受験する「TEAP CBT」(Computer Based Test)を、2016年10月から導入します。

2016年度は10月に1回のみ東京と大阪の2都市で実施しますが、17年度以降は1年に複数回開催予定です(実施都市も拡大予定)。

teap-cbt

「TEAP」(Test of English for Academic Purposes)は、日本英語検定協会と「上智大学」が大学入試での活用を想定して共同開発した、4技能型アカデミック英語能力判定試験。

2014年7月に第1回試験が実施され、9月と11月もしくは12月の年3回、全国11ヵ所の試験会場にて実施。2016年度試験は、7月24日(日)、9月25日(日)、11月20日(日)を予定しています。

受験資格は高校2年生以上。志願者数は、14年度に1万67名、15年度には1万3126名にのぼるそうです。

ICT型問題でより高度な英語力を判定

通常のTEAPでは、「Reading」(70分)と「Listening」(約50分)はマークシートによる択一選択方式、「Writing」(70分)は解答用紙への記入、「Speaking」は1対1の面接方式(約10分)となります。

受験パターンは、4技能(RL+W+S、1万5000円)、3技能(RL+W、1万円)、2技能(RL、6000円)。

【関連記事】「TEAP」関連記事一覧

CBTでは、LRSW(4技能)、LR(2技能)の2タイプを実施(16年10月)。Speakingはよりテスト時間を長くし、Writingは統合型の問題を増やすそうです。

統合型問題の例( Writing)。

統合型問題の例( Writing)。

また、英語での指示を解釈しながらコンピュータ上で操作を行うICT問題を導入し、より高度な思考力や判断力、表現力を問う問題を3種類出題する予定です。

画像を組み合わせたICT操作により解答することで、内容を正しく理解し、適切に推論しているかを測定。

画像を組み合わせたICT操作により解答することで、内容を正しく理解し、適切に推論しているかを測定。

スピーキングは、オンラインでのインタラクティブな対面方式となります。

質問に関連するタイトルを選び、要約を読みすすめながら正しい本文にたどり着くことで、正解が可能になる問題。情報検索能力と効率的に読む力を測定。

質問に関連するタイトルを選び、要約を読みすすめながら正しい本文にたどり着くことで、正解が可能になる問題。

800満点で評価

TEAPでは各セクション100点満点の配点ですが、CBTでは各200点満点、4技能を計800点満点で採点します。

難易度は、日本の高校生のレベルに合わせた「CEFR」A2(易)→B2(難)レベルとなっており、結果は4技能ごとのスコアとCEFRバンドで表示。

CEFRバンドと、「CSE2.0」(英検協会が開発した独自のスコア尺度)、TEAPCBT、 TEAP、英検の対照表は下記のとおり。

【関連記事】2016年度試験より英検は「CSE2.0」に基づき合否判定

  • C1…CSE2.0スコア/2600-3300、TEAP CBT/800、TEAP/400、英検/1級
  • B2…CSE2.0スコア/2300-2600、TEAP CBT/600-795、TEAP/334-399、英検/準1級
  • B1…CSE2.0スコア/1950-2300、TEAP CBT/420-595、TEAP/226-333、英検/2級
  • A2…CSE2.0スコア/1700-1950、TEAP CBT/235-415、TEAP/150-225、英検/準2級

テストの内容や実施の詳細は、4月下旬ごろに発表される予定です。

くわしくは、「TEAP」公式サイトで確認を。


【TEAP CBT】

  • 主催:(公)日本英語検定協会
  • 開始:2016年10月
  • 実施回数:2016年度は1回のみ、2017年度以降は1年に複数回開催予定
  • テストの種類:LRSW(4技能)、LR(2技能)の2種類
  • 開催都市: 2016年度は東京と大阪の2都市(2017年度以降は拡大予定)

関連記事

  1. 【英検協会】英検とTEAPは「センター試験」にも役立つ…15年度受験生2000名を調査した結果

  2. 【英語教育改革】三木谷氏など11名で編成…専門的な見地から具体案を提言「有識者会議」発足

  3. アイエルツ【IELTS(International English Language Testing System)】

  4. 【英検】準2、3級ライティングのサンプル問題も公開…2017年度より3級以上が4技能テストへ

  5. 【通訳案内士】若者に挑戦してほしい…14年度から「TOEIC」スコアが記述試験免除対象に

  6. 【英検】2016年度第1回試験(6月実施)より2級に「ライティング」を追加し、4技能を認定へ

  7. 【英語教育改革】「ブリティッシュ・カウンシル」のノウハウをもとに英語教員リーダーを養成

  8. 【英検】2016年度第1回試験(6月実施)より4、5級で「スピーキング」を導入し3技能対応へ

  9. 【英検CBT】同じ級を年6回受検可能…18年8月から毎月実施されるテストの日程や受検料は?

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,189Followers
40Followers
  1. 【THE世界大学ランキング日本2021】1位東北大、2位東工大、3位東大……

    2021.05.11

  2. 【宇宙教育シンポジウム2021】「宇宙教育とICT~新たな学びのツール…

    2021.05.11

  3. 【IIBCエッセイコンテスト2021】高校生対象「私を変えた身近な異文…

    2021.05.11

  4. 【フルブライト2022】2021年は25名が選出…手厚いサポートが魅力の米…

    2021.05.06

  5. 【東京都】施設改修費2.6億&賃料全額補助…2022年度に開業する立川…

    2021.05.06

  1. 【海外教育機関】慶応、早稲田、立教、公文…海外にある日本の寮制高…

  2. 【英国パブリックスクール01】世界のセレブ子女が集う超名門寄宿学…

  3. 【清華大学】MITを超えた…最高峰&最先端高等教育から知る「学びの…

  4. 【学ぶKL12】小学校はどう選ぶ…? いろいろ見学して小さなIBスクー…

  5. 【インド系インターナショナルスクール】数学教育や学費の安さで注…

may, 2021

26may(may 26)04:3213aug(aug 13)04:32タフツ大学「Tufts Pre-College Programs Summer 2021」

X